綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 1,859 記事

小鼻の毛穴とかゆみのお悩み解決方法

2014年12月16日更新 | 17,603 views | お気に入り 418

小鼻に関するトラブル

小鼻トラブル、小鼻の毛穴のポツポツやかゆみについて今回は探って来ました。

いちご鼻とかいうけれど・・・

「いちご鼻」そういうと、何だかかわいいイメージにも取られてしまうのですが、全くそのようなことはありません。残念ながら、いちごのポツポツのような毛穴が鼻に広がっているという意味なのです。
鏡を見てひょえ~となったことがある人もいるかと思いますが、他の部分の毛穴はそう広がっていないのに、鼻の毛穴って広がってしまうのでしょうか。

うるおい不足

 鼻の毛穴が開いてしまう理由のひとつに、うるおい不足があります。頬や目元、口の周りは保湿に気を配っていても、鼻に関してはそこまで気にしていないという人も多いかもしれません。うるおい不足から過剰に皮脂が分泌され毛穴が広がる・・・このような順序で毛穴が広がります。

解決策としては、やはり保湿することしかありません。すぐに毛穴が閉じるということはありませんが、毛穴を小さくすることはできます。

肌のたるみ

加齢による肌のたるみですが、頬やフェイスラインには注目しますが、鼻の皮膚もたるんでしまうことを忘れがちです。肌がたるめば、毛穴が広がって見えてしまうのは当然のことです。

解決策としては、たるまないようなケアをすることが大切。コラーゲンなど肌に大切な成分を使った化粧品を使用するなり、顔の筋肉を鍛えたりすることをお勧めします。

毛穴パックの使いすぎ

一世を風靡した毛穴パックですが、その効果をすぐに感じることができるので人気商品です。定期的に使用している人も多いかもしれません。しかし、毛穴の角栓を取ってからの保湿ケアをしっかりしないと全く意味がありません。また、たくさん取れるからといって頻繁に毛穴パックを使いすぎないようにしましょう。

解決策としては、毛穴パック後の保湿をしっかりすることと、刺激が強すぎるのであまり使用しないことです。やりっぱなしにならないようにしましょう。

 

鼻の毛穴の広がる理由もいくつかあるのですね・・・。

鼻がかゆい!どうして?

鼻のかゆみに悩む人が増えています。顔のかゆみという場合もあるようですが、鼻から始まることが多い模様。いったい、どんな理由があるのでしょうか。

脂漏性皮膚炎

 脂漏性皮膚炎とは、皮脂の溜まりやすい場所に起きる皮膚炎のことを言います。症状はかゆみ、酷くなると臭うこともあります。
頭皮や鼻に症状が起きやすくなっています。
原因となっているのが、マラセチアという真菌です。皮脂や汗の分泌が多い鼻にはどうしても脂漏性皮膚炎が起きやすくなります。

解決策としては、洗顔のし過ぎの場合は減らしましょう(最高でも1日2回くらいがいいですね)、洗顔料の洗い流しが足りない場合はしっかりと洗い流しをしましょう。ホルモンバランスが崩れて皮脂が過剰に分泌されている場合もあるのでストレス解消も心がけましょう。

皮膚科で相談するのもひとつの方法です。重症化すると脂漏性皮膚炎の範囲が広がってしまいます。内服薬と外用薬で治療することになります。
特に、成人した大人が脂漏性皮膚炎にかかると長期に渡って皮膚症状が続くことが多いようです。

 乾燥によるもの

 寒い時期になると乾燥して鼻がかゆみを感じることがあります。鼻もしっかり保湿をしないと、皮がめくれたり、荒れたりして痒くなることがあります。また、鼻の中に関しても乾燥すると切れたりして鼻汁が出たり出血をするということがあります。鼻の中の保湿に関しては、空気を乾燥させないことが大切です。加湿器や洗濯物を室内に干すなどして加湿をしましょう。
部屋に湿度計を置くのも効果的です。
湿度50~60%が最適と言われています。

 まとめ

鼻の毛穴の問題やかゆみの問題には原因がいくつかありますが、近年の清潔にし過ぎることも関係していることを感じました。毛穴パックの使いすぎや顔の洗いすぎ、気持ちはよくわかりますが肌トラブルにもなりますので、使用回数などは気を付けましょう。

著者情報

自分に素直に生きることをモットーにしています。

本記事は、2014年12月16日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。