綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 2,878 記事

白髪が増える時期はいつ?白髪のことを詳しく知ろう

著者情報

最近はもっぱらナチュラル思考です。自然が大好き!

2014年8月26日更新 | 15,777 views | お気に入り 377

白髪

白髪は10代や20代で既に数本見られている人もいれば、30代や40代など年齢的に徐々に増える人など様々ですよね。いったい白髪って何歳で生えるものなの?と疑問に思っている方も多いはず。

白髪については個人差が多少あるのではっきりとはいえませんが、平均的な年齢をまとめてみました。また、白髪は加齢とは関係が無い原因も隠れているみたいなんです。その点についても紹介します。

白髪が生える年齢

白髪

白髪は10代や20代でも生えることがあるため、明確には何歳とはいえません。しかし多くの人が30歳前後で白髪を発見しだし、30代半ばくらいから徐々に増え始めることが多いようです。特に女性の場合は出産や妊娠など女性ホルモンが変化する境目に、一気に白髪が増加すると感じる人も多いようです。

初めて白髪を発見したのは?

元々髪ができた直後は白髪で、メラノサイトによって髪が黒く変化します。何らかの原因によって大量にある髪の一部に色素が発生しないことはよく起こります。そのためはじめて白髪を発見するのは10代など若い頃も多く、誰でも白髪の1本や2本くらいは若いうちに発見しています。

白髪が出きる原因

白髪ができるのはメラノサイトという細胞が年齢と共に機能が落ちるからです。一度色素細胞を作れなくなった毛根からは、白髪しか生えてきません。一方若い頃に白髪ができるのは、細胞の衰えではなく紫外線や栄養など何らかの問題によることが多いため、白髪があっても元に戻すことは可能です。

加齢以外で考えられる白髪の原因

睡眠時間の低下

夜中には成長ホルモンが活発に分泌されていて、細胞の修復を行っています。若い方でも不規則な生活を送っていれば一時的に白髪が増えることもあります。

強いストレス

よく受験生などに白髪が増えるという話を聞きますが、夜更かしと強いストレスが影響していると考えられます。ストレスがかかれば免疫力が低下したり、交感神経により血管が収縮して血流が悪くなり、毛根に栄養が届けられにくくなります。

過度なダイエット

わかめ

髪の成長にはミネラルやアミノ酸、ビタミンなどが必要となります。過度なダイエットにより栄養が損なわれれば、一時的に白髪ができることもあります。

ホルモンバランスの影響

男女で見てみると女性のほうが髪全体が白髪になるケースは少ないとされています。ホルモンとの関連性ははっきりしていないものの、産後などに白髪が増えたという人も多いため、女性ホルモンのバランスもひとつの要因だと考えられます。

まとめ

白髪になる年齢は一般的に30代から感じる方が多いようです。しかし年齢的な問題だけでなく、生活習慣や食生活、女性ホルモンとも関係している可能性があります。白髪を増やしたくないなら毎日の生活で悪影響となる要因を取り除いてみましょう。

本記事は、2014年8月26日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。