綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 2,879 記事

化粧品業界に新風!気になる異業種コスメ

著者情報

綺麗のトリセツ編集部です。皆様のお役に立てるよう美容や健康に関するハウツーやトピックスを投稿してまいります!

2014年12月27日更新 | 2,369 views | お気に入り 326

化粧品とはかけ離れた業種のメーカーが、どんどん化粧品業界に参入しています。 なぜ異業種のメーカーが化粧品業界に進出してきているのでしょうか?その理由と代表的メーカーのコスメの特徴を知りましょう。

化粧品業界の新たな刺客!?

ヒットを飛ばす異業種コスメ

化粧品とは全く異なる業界でありながら、自社商品としてコスメを開発・販売するメーカーが増えています。
しかもそのコスメたちが女性の間で大人気商品となっているから驚きです。
食品メーカーや飲料メーカー、さらにはフィルムメーカーからもコスメ業界へと進出し、数々のヒットコスメを生み出している現在、老舗コスメメーカーもただ構えているだけではいかなそうですね。

それではなぜ異業種メーカーが化粧品を手掛けるようになったのでしょう?
大きな理由は2つ。

①自社技術の化粧品への応用

自社製品を開発するために行う研究の際に得た技術やノウハウを化粧品に利用することによって、老舗コスメメーカーでは思いつかなかったような画期的なコスメの開発を成功させています。
他企業の成功を見れば、自分たちも挑戦したくなるのでしょうね。

②新たな収益部門

化粧品の価格は好景気、不景気関わらず安定しています。
そのため、自社製品の一つとして化粧品という部門を作れば、長期に渡って安定した収益を得ることができます。
他にもメーカーによってコスメを始めた理由はあるとは思いますが、大きな理由はこの2つですね。

代表的な異業種コスメ

富士フィルム「アスタリフト」

引用元:http://shop-healthcare.fujifilm.jp/sp/astaliftbrand/astalift/

異業種コスメの代表の中の代表とも言えるのが富士フィルムのアスタリフトです。最初CMを見た時は「なんでフィルム会社がコスメ?」と疑問に思ったものです。しかし、フィルムと化粧品にはある繋がりがありました。それが「コラーゲン」です。
フィルムの主原料は実はコラーゲンなのです。
日々フィルムの開発・研究をしている富士フィルムにとっては、コラーゲンは身近なものであり、様々なノウハウを培ってきたものでした。
そこで、自社のコラーゲンのノウハウを生かした化粧品「アスタリフト」を造り上げたのです。
たしかにアスタリフトの最大の特徴は「コラーゲン」です。独自の技術によりナノ化されたコラーゲンを肌の奥まで浸透できるというのが、大きなウリですね。
エイジングコスメとして大人の女性にとても人気があります。

サントリー「エファージュ」

引用元:http://www.suntory-kenko.com/contents/ad/40/lst/fage/id_c_2/?key=7036&waad=APBgIvja

飲料メーカーのサントリーも化粧品業界に乗り込んできましたね。サントリーの化粧品と言えば「エファージュ」です。
エファージュの特徴は「酵母」です。酵母の持つ自然のチカラを活かした大人の女性向けのコスメとなっています。

ビールの開発・販売を手掛けてきたサントリーだからこそ、酵母のチカラを活かしたエファージュを造ることが出来たのでしょう。

コンビ「ナナローブ」

引用元:http://www.nanarobe.net/product/aio/aio.html

ベビーカーやチャイルドシートなどのベビー用品でおなじみのコンビ。コンビからは「ナナローブ」というヒットコスメが販売されています。
ナナローブは洗顔後のスキンケアがこれ一つでOKというオールインワンコスメです。
そのため忙しい女性に人気のコスメとなっています。
小さいお子さんがいる場合、ママは忙しくて化粧に時間をかけられません。
そんな忙しい時でも、ナナローブだけでスキンケアができちゃうなんて、ママにとっては嬉しいものです。
さすがベビー用品のコンビが開発したコスメですね。
赤ちゃんだけでなく、子育てするママのために開発したというところが素敵です。

他にもいろいろな業界から新たなコスメが登場しています。
これからももっと機能的でユニークなコスメが生み出されるのでしょう。どんなコスメが登場するのか楽しみですね♪

本記事は、2014年12月27日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。