綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 1,844 記事

美容整形で二重まぶたにすると、保険がきく?きかない?

2015年1月16日更新 | 5,226 views | お気に入り 340

二重まぶたは目ヂカラの素

KE052_72A

日本人の女性にとって、二重まぶたは、一種の憧れでもあります。二重まぶたは、一重の人に比べて、目がパッチリ大きく、印象的な目になり、メイクをしても映える、というのが二重まぶたの一般的なイメージのため、憧れるようです。

二重まぶたにしたいなら・・・

手軽に二重まぶたにする方法としては、まぶたに付けるテープがあります。メイク前にテープを貼るだけであっという間に二重になりますし、お値段もお手頃。ただ、当たり前ですが、テープを外してしまうと、元のオメメに・・・。ノーメイクでも二重に、と思っている方には特に、美容整形で二重まぶたというのは大変興味があるところですが、美容整形といって気になるのは、やっぱり¥お値段¥ではないでしょうか?

美容整形で保険が効く二重まぶた手術

保険適用の考え方

f72c6580acc2bc500a9185675fd8cec1_s

保険が効く=治療であるということ

そもそも、保険適用の基本的な考え方としては、「治療」であるかどうか、ということです。治療をしなければ、日常生活や健康に支障が出るため行わなければいけない(行った方が良い)のであれば、保険適用となります。

眼瞼下垂

例えば、眼瞼下垂(がんけんかすい)は、まぶたの筋肉が元々弱かったり、加齢により筋肉が衰えて、十分まぶたを開くことが出来ないといった症状のある疾患です。このような場合は、二重まぶたの手術をすることによって、視界の回復、改善が期待できますので、保険適用となります。

お値段と、手術の方法

・埋没法

まぶたを折り曲げるようなイメージで、ひと折分埋没させ、医療用の糸で縫う方法です。メスは入れませんのでお手軽で費用も6~9万円位です。

・切開法

その名のとおり、まぶたにメスを入れる方法です。全体的に切るか、一部分だけ切るか金額の開きがありますが、大体25万円前後です。

(それぞれ、保険適用外の場合の金額です。)

・その他

眼瞼下垂の場合は、上記の一般的な方法の他にも、皮膚の一部を切除する方法や、筋膜を移植する方法といった方法が、4種類ほどあり、患者さんの症状に合わせて、一番適したものが選ばれます。

気になる人は、まずは医師の診察を受け、相談を

このように、美容整形だからといって、全ての施術について、100%自己負担というわけではありません。気になる人、症状に心当たりがある人は、まずは、医師の診察を受けて、相談してみるのがオススメです。保険も気になりますが、信頼できる医師と、納得の美容整形をすることが一番ですよ。

著者情報

心と身体を鍛える空手の魅力にはまりそうな今日この頃です。

本記事は、2015年1月16日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。