綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 1,840 記事

ストレスからくるアトピーの理由とは?皮膚病はストレス対策が重要だった

2015年1月20日更新 | 4,097 views | お気に入り 439

ストレスとアトピー

アトピーの要因もいろいろありますが、自分から症状を酷くしている問題もあるんですよ。その原因のひとつがストレスです。

ストレスとアトピーの関係性と対策方法を紹介します。

そもそもストレスとは何?

ストレスと聞くと精神的な苦痛を思い浮かべますが、実はいろいろなストレスがあります。

ストレスは身体的な原因、精神的な内容に主に分類できます。体は寒さや暑さなどを感じたり、疲労や眠気など色々なストレスを日々受けています。これが過剰にならないよう正常に近づける働きが人の体には備わっています。精神的なストレスは人間関係の問題や時間的リスクなどがあります。人によって同じストレスを受けても感じ方は様々です。

アトピーとストレスの関係性

ストレスを受けやすい人

強いストレスを受けた時、持続的な場合などには心身症という症状が起こります。アトピー、円形脱毛症、胃潰瘍、過敏性大腸症候群などがそれに当たります。つまりストレスによって身体的な症状を引き起こすわけです。

頑張りすぎる人、完璧にこなさないと気が済まない人などに起こりやすい病気です。特に精神的なストレスは自律神経を乱し、様々な身体的な症状を引き起こしてしまいます。

ちょっとしたことも実はストレス

肌が弱い人にとってはちょっとした刺激も実はストレスとなります。汗をかいて雑菌が繁殖しかゆみが出たり、石鹸や化粧品などの影響も受けます。そのほかダニやハウスダスト、食品の影響なども考えられるでしょう。過敏に反応しやすい方は少しの刺激で肌が荒れやすく注意してみて下さい。

日常でできるストレス対策

ストレスと栄養

睡眠をたっぷりとりましょう。
規則正しい生活を送りましょう。
バランスの良い食生活を心がけましょう。

睡眠をたっぷり取り、規則正しい生活を送ってバランスの良い食生活をしましょう。簡単なようですが現代人はなかなかできていません。精神的なストレスも睡眠や疲労が蓄積しているときに起こりやすいものです。また、意外と見逃しやすいのが栄養と脳との関連性です。脳内ホルモンを作り出すのはたんぱく質のため、食生活で糖質ばかりになっていないかもチェックしましょう。

大人は精神的ストレスでアトピーが悪化しやすい

子どもと違って大人は精神的ストレスが悪化の要因になりやすいようです。睡眠不足、環境が変わった、家族の問題を抱えて悩みが多いなど。仕事が忙しいときに限ってアトピーがひどくなると感じる方は、たまには休息が必要かもしれませんね。

まとめ

ストレスは様々な病気を引き起こすことがあるのですが、特にアレルギー症状が酷くなると感じる人も多いようです。肌が痒くなった、アトピーがなかなか治りにくい方はストレス対策も見直してみてくださいね。

著者情報

最近はもっぱらナチュラル思考です。自然が大好き!

本記事は、2015年1月20日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。