綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 1,856 記事

寝るのが楽しくなる!良い夢を見る方法!

2014年12月25日更新 | 38,069 views | お気に入り 459

074

年の初めに見る初夢。
一年の始まりの夢はハッピーな気分になれるものを見たいものです。

楽しい夢、良い夢を見るためにはどうしたら良いのでしょうか?
寝るのが楽しくなるような、良い夢を見る方法を紹介します。

もちろん初夢だけでなく、毎日実践できる方法です。今日から早速試してみましょう。

良い夢を見る5つの方法

 夕食は寝る3時間前までに済ますこと

お腹がいっぱいの状態で寝てしまうと、頭は休まっていますが、胃腸は働いたままです。体は負担を強いられたままのストレス状態だということですね。
体もちゃんとリラックス状態でないと、お腹が苦しくて嫌~な夢を見てしまいます。
夕食は寝る3時間前までに済ませておきましょう。

アルコール・カフェインは控えめに

アルコールやカフェインは精神を興奮させる作用を持っています。
寝る前に飲み過ぎてしまうと、なかなか寝れないだけでなく、眠った状態でも神経が興奮してしまいます。良い夢を見るためには、心身共に十分にリラックスしておく必要があります。多少のアルコールはストレスを和らげ、良い睡眠を促す働きをしてくれますが、飲み過ぎには気を付けましょうね。

外的刺激をシャットアウト

眠っている状態でも、人間の体は外的刺激に反応する性質を持っています。
光や音、ニオイなどの外的刺激は、シャットアウトしておきましょう。
但し、良いニオイや音などは心身をリラックスさせ良い夢を見せてくれます。
リラクゼーション音楽や、安眠を促すアロマなどを使うのはOKですよ。

見たい夢を連想させるものを用意

誰もが一度は「大好きな人の夢が見たい」と思い、好きな人やアイドルの写真を枕の下に入れて寝たことってあると思います。
これって単純ですが結構良い方法なんです。好きな人の写真を眺め、そのまま寝るとその人の夢を見やすくなります。脳に新しい記憶として残っているからでしょうね。人は古い記憶から忘れていくものですから。

そのため、好きな人の夢を見たいのであれば、寝る前にその人の写真を眺めてみましょう。どこかに行きたいのなら、その場所の写真を。
見るだけでなく、音楽も効果的です。海に行きたいなら波音、野山に行きたいなら小鳥のさえずり、といった風に、見たい夢を連想させるものを感じながら眠りにつくようにしてみて下さいね。

体勢に気を付ける

寝るときの体勢も大切なポイントです。
体のどこかが痛いまま寝てしまうと、夢の中でもその部分が痛かったりしませんか?現実の痛みや不快感は夢へと繋がってしまうので、寝るときの体勢には気を付けましょう。
胸の上に手を置かない、変な体勢で寝ない、枕は自分に合った高さのものにするなどして、リラックスできる体勢で寝るようにしましょう。

寝るときの服装も、体を締め付けるものは避けましょう。体が苦しくなる悪夢のもとになってしまいますからね。着心地の良いゆったりとした服で寝るようにして下さい。

071

最後に

良い夢を見ればその日はハッピーな気分で過ごせるものです。
不安やストレスがあっても、寝るときは出来るだけ不安を忘れて眠るようにしましょう。そうすることで、日々の不安やストレスを和らげることに繋がることでしょう。
今日も良い夢を見れたらイイですね。

著者情報

楽しいことを見つけるために、日々いろいろ模索しています。新しい健康法やビューティレシピを試したり、作ったりするのが好き。

本記事は、2014年12月25日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。