綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 1,854 記事

お尻のぶつぶつ、気になりませんか?原因と対策方法

2015年2月4日更新 | 3,971 views | お気に入り 545

 お尻のぶつぶつにサヨナラ

お尻のぶつぶつ、その名の通りお尻にぶつぶつができることを言います。
お尻にニキビのようなぶつぶつができたり、ざらざらしたり、黒ずんでしまったりすること全般を指します。
今回は、お尻ぶつぶつの原因、改善方法などを紹介します。

お尻のぶつぶつの理由

どうしてお尻にぶつぶつができるのか?理由はいくつかあります。

座りっぱなしの生活

学生さん、事務職の人に多い座りっぱなしの生活。椅子にずっと座っていることでお尻にぶつぶつができてしまうんです。
その理由は、同じ姿勢でお尻に摩擦が生じてしまうことと、お尻が血行不良となるためです。

改善策
硬い椅子に座っているととくに酷くなりやすいので、椅子にクッションなどを置きお尻に負担が掛からないようにしましょう。無理な場合は、ときどき姿勢を変えて同じ場所に負担が行かないようにしましょう。お尻全体に負荷が掛かるような座り方が望ましいでしょう。
 お尻にニキビ

 お尻を常にチェックするのは難しいのですが、お尻にニキビができてしまっている人もいます。お尻を触ってざらっとしていると思ったら、ニキビができていた・・・というパターンです。
お尻にニキビができる人は、お尻に汗をかきやすい人に多く、蒸れやすい状況であると尚更ニキビができやすくなります。

改善策
通気性のよい下着を身に付けたり、クリームタイプやロールタイプの制汗剤を使うと効果があります。スプレータイプは場所が場所なだけに難しいでしょう。
 お尻が乾燥している

 敏感肌の人に多いのですが、お尻ってわざわざボディケアしない人がほとんどだと思います。気が付いたら乾燥してしまっている・・・そんな場合もあるようです。元々乾燥肌傾向のある人に多いようです。

改善策
お尻もボディクリームを塗ることをお勧めします。乾燥度合いが酷い場合には顔に塗るしっとりタイプの乳液や美容液もお勧めです。

 

 こんなお尻に戻りたい・・・。

悩みがかなり深刻な場合

お尻のぶつぶつは座り方の問題、汗の問題、皮膚の乾燥の問題が主な問題ではありますが、この中でも一番やっかいなのが汗の問題ではないのでしょうか。汗の問題の解決には、制汗剤などを使用するという方法がありますが、あまりに重度の場合は制汗剤で対応できない場合もあるかもしれません。
そのような場合には、更に踏み込んだ解決方法が求められますよね。

制汗剤は、外国製のものを使う

 海外の制汗剤は日本のものより効果が高いものが多いことが知られています。最近ではドラッグストアでも販売されていますが、ネット購入も可能です。

ボトックス注射

 汗止め効果の高い注射です。美容外科などで行うことが可能です。費用は保険適用外ということもあり、かなりのばらつきがあります。安いところは3万円台という破格の場合もありますし、中には10万円以上という場合も。効果はずっと続くワケではありません。平均して3か月~半年という場合が多いようです。しかし、これも個人差がかなりあります。
効果はありそうですが、やはり費用面ではかなり負担を感じますね。

最後に

お尻のぶつぶつ、気が付いたらできていた・・・という場合が殆どですが、原因によっても改善策が違って来ます。
顔と違って見えない分、周りの人に気が付かれるということはあまりありませんが、やはり気にし始めればかなり気になるものであることは間違いありません。
長い期間を掛けて、お尻のぶつぶつができてしまった場合が多いので、根気よく治すことが必要です。赤ちゃんのようなお尻に少しでも近づきましょう。

著者情報

自分に素直に生きることをモットーにしています。

本記事は、2015年2月4日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。