綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 2,792 記事

女を捨てている!?意外とやってしまいがちなNG身だしなみ10選

著者情報

心と身体を鍛える空手の魅力にはまりそうな今日この頃です。

2015年2月13日更新 | 7,629 views | お気に入り 264

オイオイ、ちょっと待ってくれ!的なNG身だしなみ

あなたは日頃から身だしなみに気をつけていますか?
「このくらい、まえっか。」とか「近所だからえっか。」なんて思って気を抜いていると・・・ヒェ~!と叫ばないといけなくなりますよ・・・。
ということで、NG身だしなみを10連発でお届けします。

NG身だしなみを10連発

口紅が歯に付いている

 素敵な笑顔の先には・・・、吸血鬼バリの真っ赤な歯がお目見えして、ヒェ~、ホラーやないかい!体張って笑いを取りたい人は、せめて赤ではなく、黒い歯で、と、笑いの指南をしても仕方ありませんが(笑)。歯と歯の間に食べ物が詰まっていると同様の、イエ、それ以上の破壊力がある、歯に口紅。お気を付けあそばせ。

鳥のような鋭利なネイル

既に戦闘態勢で、手も繋げませんから・・・。これがお洒落と言われようと、百歩譲って、最新ファッションだと言われようと、男子にとっちゃあ、大NGです。更に、そんな爪で手料理を振る舞うって・・・、鳥だけに、ケケ、コケコッコ、結構です汗。筆者的には、爪を伸ばし続けてギネス記録をもつご老人を思い出しますが、どうでしょうか?

ネイルが剥げても放置

 ネイルが剥げたら潔く落としましょう。ボロボロの爪は、素顔より恥ずかしい(笑)と心得て、是非気をつけておきたいものですね。ちなみに、ボロボロの爪よりも、なんにもネイルしていない爪の方が、男子に好印象なんです。

鼻ピアス、ヘソピアス、舌ピアス、耳に大量のピアス

今どき、耳に一つ開ける程度のピアスを「親からもらった大切な体になんてことを!」という男子は少ないかもしれませんが、鼻や舌、それに耳でも大量に開けるとなると、女子から見ても、やりすぎ感は否めません。でも鼻についてたら鼻をかみたい時はどうするのかな、とか、昭和生まれの筆者は要らぬ心配をしてしまいます。 

意図的なチラ見せ、というか、ガッツリ下着が見える

 実は同じ位の見え方でも、意図的に”見せている”のは、同性の女子には、分かります。そしてブーイング。男子にしても、意図が見えてしまっては、萌えもありませんでただのNGなんです。更に、チラでもなんでもなく、ガッツリ見えてしまった日にゃ、これもう目も当てられません・・・

タイツやストッキングがたるんでいる

 足が短か・・・、失礼、単に大きいサイズを買ってしまっただけですか?と聞きたくなります。あるいは、ストッキングには有り得ませんが、伸びましたか?って聞きたくなりますけど、どうでしょうか?ユルユルしたいのなら、是非、ルーズソックスでお願いしますね。

タイツや靴下、セーターが毛玉だらけ

 物持ちの良さをアピールするには、毛玉だらけは持って来いのアイテムです。ただ、なんと言いますか、毛玉の中でも、特にタイツのおまたの部分や、脇の下の毛玉って、なんだか悲しくなるのは筆者だけではないと思います。でもでも、筆者の一番アルアルは、実はこの「毛玉」なんですね~。

座っている時、足が全開

 実はパンツ(ズボン)派の女子に多いのが、コレです。だって、パンツ見えないでしょ。気合抜けるでしょ。内股の筋肉を鍛える効果もありますが、万が一、年に一回位スカートを履いた、その時が、あぁ・・・、残念な結果になりますよ。内股の筋肉は大事にしましょう。鍛えていたら年取ってからも役立ちます。

 いつもカバンのチャックが全開

 カバンの乱れは心の乱れ、その1。チャックを閉めることすら面倒になったら、もう女子を名乗る資格なし!カバンのチャックは、ズボンやスカートのチャックと同じです。開いてたら閉める、開いてたら恥ずかしいと思うべし。

カバンの中がグジャグジャ

 カバンの乱れは心の乱れ、その2。机の中やカバンの中を整理出来ないと、なんだか心までソワソワしませんか?落ち着いた大人女子は、カバンの中も綺麗に整頓されています。もうそのお姿は、少女漫画で言えば、目の中にキラキラが登場するほどです。最近は、バッグインバッグなる便利グッズもありますので、スキッとシャキっと!整理に努めませんか?

いかがでしたか?

NG1

あなたはいくつ位当てはまりましたか?
今日から出来る身だしなみばかりですので、是非、パーフェクトなオトナ女子を目指しましょう!

本記事は、2015年2月13日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。