綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 2,461 記事

カッピングって何?セルライト除去の救世主になるかもしれないその効果とは?

2015年3月16日更新 | 19,131 views | お気に入り 435

imasia_8773101_M

自分でなかなかセルライトを解消できないと感じているなら、救世主的な存在になるかもしれないのがカッピングなんですよ。エステなどでも取り入れているところもあるため、悩んでいる方は詳細を良く知ってから利用してみるのもいいのでは。

カッピングとはどんな施術なのか?受けられる場所、自分でやる方法はないのか紹介します。

カッピングとは?

透明のガラス容器のようなものを肌に付け、空気を吸い出して皮膚が盛り上がっている様子を見たことがあると思います。吸い玉を真空状態にすることで脂肪組織が吸引され、血液やリンパの流れを良くする目的があります。体のコリだけでなくセルライト対策にも効果的といわれています。

カッピングでなぜセルライトは無くなる?

セルライトは脂肪細胞がコラーゲンの膜に覆われ密着しています。この状態では細胞と細胞の間の血流が悪くなり、老廃物や水分が排泄されず悪循環になるのです。この状況を取り除くのがカッピングで、脂肪細胞の圧迫が無くなり脂肪・老廃物・水分の代謝が改善します。少しずつ脂肪細胞も小さくなりセルライトが解消されるわけです。

  • セルライトの周りのコラーゲンを破壊
  • 脂肪細胞の周りの血流を改善
  • 老廃物や水分が排泄されやすくなる

カッピングが受けられる場所

121105db13e28310e51530d75206e4ea_s

痩身を目的としたエステやサロン、東洋医学を用いた治療院などで利用できます。
セルライト目的があるならエステのような美容全般の施術を取り入れた所のほうが良いかもしれませんね。カッピングは特にお腹や背中の吸引に適していますが、エステなら揉みだしもしてくれるためセルライトが気になる下半身も同時に処置してくれます。

カッピングの施術料

サロンや治療院によっても異なりますが、1回1,000円くらいから5,000円くらいが相場のようです。エステの施術がプラスされたり全身プランではやや高くなることはありますが、それ程高額にはならないところが多いようです。

カッピングの跡について

場合によっては2~3日ほど跡が残ることがあります。肌を露出する時期は手足など目立つ箇所は避けるのが無難です。また色によっても血流が悪い場所か診断することができます。どす黒い感じになると血流が悪い証拠です。ピンク色になるまで続けてみましょう。

自宅でできる「シリコンスライドカッピング」

自宅でカッピング
画像出典:http://www.amazon.co.jp/

自宅でセルライトが気になる箇所に手軽にできる商品もありますよ。
シリコンスライドカッピングはコンパクトで、セルライトが気になる手足にも使いやすいようです。

参考価格:3,600円

まとめ

セルライトは凝り固まっているため手で揉み出すことが必要ですが、自分では上手くできなかったりしますね。そんな場合はカッピングを利用して血流を改善する方法もためしてみてください。カッピングだけなら安価でやってくれるサロンや治療院もありますから探してみるのもいいですね。また自分でやる方法も取り入れてみましょう。

著者情報

最近はもっぱらナチュラル思考です。自然が大好き!

本記事は、2015年3月16日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。