綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 1,859 記事

口臭解消方法を知って健康になる!口臭の原因は病気の可能性もあるんです!

2015年3月31日更新 | 3,000 views | お気に入り 629

口臭って気になりますよね。食後に歯磨きをしていても、口臭がしたらどうしよう・・・と不安になるものです。ガムを噛んだりしても、何だか気になる口臭はもしかしたら、何かの病気の可能性があるのだとしたら・・・?
口臭について探ってみました!

口臭が気になるなら病気を疑ってみるべき

口臭にもいろいろある

口臭の中には、生理的口臭(起きたときに臭うものなど)と、食べ物や嗜好品による口臭(にんにく、ニラ、タバコなど)、ストレス、心理的なもの、そして病的口臭があります。
この中で、病的口臭についてまとめてみました。

  • 鼻やのどの病気
  • 呼吸器系の病気
  • 消化器系の病気
  • 糖尿病
  • 肝臓の病気

これらの病気で口臭がでやすいのですが、病的口臭の9割以上は口の中に問題があることが多いようです。
虫歯、歯垢や歯石が溜まっている、歯槽膿漏、舌の汚れ、入れ歯が不衛生などの問題が殆どです。

口の中を衛生的にしていても、口臭が気になるという場合や、口臭以外にも体調が思わしくないという場合は早めの受診をお勧めします。

口臭をチェックする方法

最近は、口臭をチェックしてくれる歯科も増えて来ています。
揮発性硫黄化合物(=口臭)について専門機器を使って測定する方法です。総合病院や、最先端の機器を導入している歯科で行うことができます。
こちらは、保険適用外となっているので、費用は4,000円~5,000円ほど掛かります。

自分の吐いた息をビニール袋に入れて臭いを嗅いだりする方法や、友達に指摘して貰うというような方法を取っている人が多いのですが、どうも信憑性にかけます。気になる人は、口臭外来で診てもらう方が確実でしょう。



出典元:http://www.hos-tokyo.com/facilities.html

 口臭を解消する方法

口臭がするのかしないのか、気にはなりますが、まずは口臭解消のためにできる方法をいくつか紹介します。

舌が白いなら舌ブラシ

 舌が白い場合は、口臭の可能性があります。舌に生える苔が原因となっています。改善方法は、舌ブラシを使うこと。大手スーパーやドラッグストアでも発売されており、価格も安価です。

ガムを噛む

唾液が少ないと口臭の可能性が高まります。ガムを噛むことは、唾液の分泌もよくするので、口臭改善効果があるのです。また、ランチの後の仕事って眠くなりがちですが、ガムを噛むことで少し眠気を改善できます。

デンタルフロスを使う(もしくは糸ようじ)

 最近では、歯磨き後のケアとして歯科でも推進しているのがデンタルフロスや糸ようじです。デンタルフロスの方が、慣れると使いやすいという声が多いようです。最近では、このような商品が100均でも売っています。口臭予防のために、せめて夜だけでもこのような商品を使いましょう。

 その他、マウスウォッシュを使ったりする方法、水分を取って不要なものを排出させる方法、親不知を抜歯する方法などがあります。(磨き残しが多く、虫歯になりやすいために抜歯する)

まとめ

仕事で多くの人と会うという人はもちろんのこと、新生活で新しく出会う人にも口臭があると思われたくありませんよね。口臭予防はいくつか併用する方が効果的でしょう。また、口臭の原因そのものは口の中にあります。半年~1年に1度は歯科検診に行くことをお勧めします。

著者情報

自分に素直に生きることをモットーにしています。

本記事は、2015年3月31日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。