綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 2,478 記事

美白に効果的食べ物で内側から美白美人!綺麗になれるレシピ

2015年3月20日更新 | 3,063 views | お気に入り 528

美白を保つために大切なことって?

imasia_11764131_M

女性にとって永遠の憧れである、「美白」。より透明度が高く、くすみのない透き通った白い肌になりたい!女性なら誰でもそんな憧れを抱いていることでしょう。今は日焼けをする人も少なくなり、白く透明な肌こそが女性の美を作る、という考え方が浸透してきています。

しかし、日常生活を送っているだけでも紫外線は浴びてしまうものです。紫外線を浴びると肌はメラニンを作ってしまい、蓄積してしまいます。少しでも美白を保つには、食べ物や化粧品でたまったメラニンをリセットすることが大切です。

美白化粧品は使っているけど、食べ物って?と思われた方も多いでしょう。化粧品には気を使っても、美白のために食べ物を選ぶ人はまだまだ少ないもの。しかし、お肌は体の一部ですから、口に入れた食べ物で形成されています。体の内側からしっかりと美白していくのも大切な要素なのです。

美白になれる食べ物はコレ!

美白の肌を保つためには、肌を健康にして、たまったメラニンを除去すること。日焼けによっていたんだ肌を補修し、できてしまった活性酸素をやっつけてくれる抗酸化作用の高い成分を摂取していきましょう。

抗酸化作用の高い成分は、野菜や果物に多く含まれています。どれか一つだけを摂取するのではなく、バランスよく食べるのが最も大切。健康な体を作る時と同じです。普段の生活の中に、たくさん取り入れていきましょう。

ビタミンE

最近注目度の高いビタミンEは、ビタミンCと一緒に摂取することでその効果を発揮しやすいといわれています。ビタミンEをたくさん含んでいる食べ物として有名なのは、なんといってもアボガド。女性が好きな食べ物でもあり、取り入れやすい食べ物でしょう。ほかにはアーモンドなどのナッツ類が代表的です。

ビタミンC

昔からお肌に良いといわれているビタミンC。かんきつ類が有名ですが、より日常生活に取り入れるなら、トマトやブロッコリー、ビーマン、ゴーヤなどの野菜が食べやすいでしょう。おやつにはイチゴを食べ、夕飯のもう一品にイモや豆を使った小鉢を加えるとカンペキ!便秘に良い食物繊維も摂取できます。

L-システイン

二日酔いや肝臓に効果があることでも知られている成分です。最近ではお肌の代謝を促してくれる成分としても注目を集めるようになってきました。これらを多く含んでいるのは、大豆や卵、ニンニク、唐辛子、はちみつなど。豚肉や鶏肉にも多く含まれています。メインディッシュにもできるので取り入れやすいですね。

これらは絶対に押さえておきたい成分ですね。ほかにもポリフェノールを含むベリー系の果物や、アスタキサンチンを含むサーモンなどは美肌・美白に必須の食べ物といってよいでしょう。毎日同じものを食べるのではなく、バランスよく摂取するのがポイントです。

美白に効く!きれいになるレシピ♪

imasia_9542847_M

美白スムージー

~材料~
  • 小松菜
  • パセリ
  • カシューナッツ
  • アプリコット
  • ローズヒップティー

小松菜・パセリ・カシューナッツ・アプリコット・ローズヒップティーを混ぜたスムージーです。各材料は適量でよいので、好きな味を追求してみましょう。ニンジンやデーツ、柿などを入れても◎です。

ポイントは、アプリコットやデーツをローズヒップティーで柔らかくし、種を取り除いておくこと。少し面倒ですが、種を入れると苦いですし、種の中の成分はあまり体に良いといえないものあります。必ず種だけは取り除いてくださいね。

ゴーヤのスムージー

~材料~
  • ゴーヤ
  • オレンジ
  • バナナ
  • グレープフルーツ

苦いイメージのあるゴーヤですが、水・ゴーヤ・オレンジ・バナナ・グレープフルーツを入れてミキサーにかけると、苦みのない、おいしいスムージーになります。ピーマンやブロッコリーで代用しても大丈夫です。

ポイントは、自分の飲みやすいラインを見つけること。オレンジもビタミンCたっぷりですから、フルーツ大目にしても大丈夫です。野菜だけにするととても苦いので、必ずフルーツを入れてください。

アボガドのスープ

~材料~
  • バター
  • 玉ねぎ
  • にんにく
  • 白ワイン
  • コンソメ
  • 豆乳
  • アボカド
  • 塩コショウ

サラダにするしかないと思われがちなアボガドは、スープにしてしまうのがおすすめ!豆乳を混ぜてさらに美肌力をアップさせてしまいましょう。温かいスープはとても飲みやすく、冷たいスムージーを避けがちな冬でも、美味しくいただけるのがメリットです。

バターで玉ねぎの薄切りとにんにくを炒め、白ワインを加えて煮立たせます。水とコンソメを加えてアボガドのざく切りを入れ、火が通ったらミキサーにかけて再び火にかけ、豆乳を水と同じ量だけ加えましょう。アボガド1個に対して水・豆乳はそれぞれ200ccぐらいが適当だと思います。

味付けは塩コショウだけでOK。豆乳は甘味のないものを使用しましょう。ニンニクをいれているので夕飯の1品としてもぴったりです。アボガドなんて・・・という男性でも食べてもらいやすいのがさらに◎。彼氏と二人で作ってみてはいかがでしょうか?

まとめ

野菜は意識して摂るのがコツですが、食事だけでは摂りづらいものです。ジュースやスープにして摂りやすくして食べると手軽に食べられます。

また、どうしても食事では摂取できない、という場合は、サプリメントを併用していきましょう。サプリメントは毎日こまめに摂るのが◎。体から排出されてしまう成分もありますので、こまめに摂取してくださいね。

著者情報

アンチエイジング・美容・健康に関する情報を集めるのが得意。『とりあえず自分でやってみる!』がモットー。実践に基づくキレイ情報をお届けします。

本記事は、2015年3月20日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。