綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 1,860 記事

白髪シャンプーで毎日染める?実態とシャンプーの正しい使い方

2015年4月6日更新 | 9,358 views | お気に入り 643

白髪シャンプー

白髪染め効果があると謳われている商品をたまに見かけますが、本当に染まるの?と思っている方は多いようです。髪が染まる詳しい原理と、正しい使い方を紹介しますので参考にしてみてください。

白髪染めシャンプーとは?

白髪染めシャンプーとは、洗浄成分と髪を染める色素成分の両方が入った商品のことです。毎日髪を洗いながら白髪が染められ、徐々に色が変わっていきます。1度では色が入りませんが、何度か使うと染まる仕組みとなっています。白髪染めと比べると毎日使用できるよう、色素成分の量が調節され頭皮や髪に優しくなっています。そのため1度では染まらないわけです。

  • 伸びてきた白髪が気になる方
  • 白髪染めだと色落ちしやすい方
  • 白髪をカバーしたい!でも面倒は避けたい方

このような方達に向いています。美容院や自分で白髪染めをするとなると定期的なケアが必要です。しかし白髪染めシャンプーなら毎日染めていけるため、色素が抜けて部分的な白髪が目立つことを避けられます。また面倒くさいと感じる方にも適しています。

白髪染めシャンプーは本当に染まる?

白髪シャンプー

色素成分は少なめ、キューティクルを開く薬剤も入っていない為、白髪染めシャンプーは1回では染まりません。ヘアマニキュアみたいに髪の表面をコートするのみと考えておきましょう。美容院の白髪染めと比べると染まりは悪くなります。人によってはまっ黒にならない、白髪の部分がうっすらと色が違うなどのデメリットを感じる人もいます。ただしキューティクルを破壊しない分、髪が痛みにくいと感じられます。

正しい使い方で染まるコツ

白髪シャンプーのコツ

白髪染めシャンプーはキューティクルを破壊する強い薬剤は入っていないため、髪質によっては染まりが悪いと感じられます。

染まりにくい髪の特徴

  • 髪が健康で太い人
  • シリコンシャンプーでコートしている人

普段からシリコン入りシャンプーを使っているなら、染め上がりが良くなるまで時間がかかります。またシャンプーだけでなく整髪料などの成分で染料を弾くこともあるため注意しましょう。しばらく白髪染めシャンプーを使用しながら様子を見て、染まりが悪いと感じたならシャワーキャップをかぶり色を馴染ませる方法もあります。白髪染めシャンプーは最低でも2週間はためしてください。髪質によっては1ヶ月くらいから効果が出だす場合もあります。

まとめ

白髪染めシャンプーは毎日少しずつ色素が落ちるけど、その点毎日染めることもできるのがメリットでしょう。効果を感じている方の殆どは1ヶ月以上の長期使用をしています。短期間で染まらないと諦めるのではなく、髪質が変わるまで少し時間がかかると思って使い続けてみてください。

著者情報

最近はもっぱらナチュラル思考です。自然が大好き!

本記事は、2015年4月6日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。