綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 1,860 記事

つらいムズムズも解消!花粉症を吹き飛ばす爽快レシピ

2015年3月17日更新 | 3,309 views | お気に入り 600

春といえば桜の花見といいたいところですが、春といえば「花粉症」。この時期かなりつらい思いをされている方がずいぶん増えてまいりました。

今回は少しでもその不快な症状を緩和できるようなレシピをお伝えしたいと思います。

まずアレルギー性鼻炎について、東洋医学では、体内の「水」のめぐりが悪くなったとも考えますので、この水のめぐりを体質に合わせて良くしていくことが根本治療にも繋がります。
冷えが原因でなる場合は体を温めてめぐりをよくするシナモンや生姜、葱や紫蘇がおススメ食材。目の充血、咽の炎症がひどい場合は熱を下げ炎症を改善する菊花やミントがおススメです。

また東洋医学での春の養生に関連する五臓は「肝」。
春の陽気の高まりとともに、体内の気や血も上昇しやすくなり、その結果心臓から上に症状がでやすくなるのが春の季節。目がしょぼしょぼしたり、目が充血したり、咽が痛くなったり、頭が痛くなったり、実際は首から上の症状がよく現れます。また精神的に不安定にもなり、イライラすることも肝機能の不調によるもの。
炎症的な症状といえばまさに花粉症の症状にあたります。

体質改善をしながら春の養生をあわせていくことで不快な花粉症の症状を緩和していきます。

春野菜に炎症を軽減したり、デトックス効果があるといわれているので春の少し苦味のある野菜をとることが肝機能の正常化を助け、首から上の不快な炎症を抑えることにも繋がります。

花粉症対策レシピ

咽の痛み、目の充血に

ミントゼリー

【材料(2人分)】

  • ミント茶 ティバック1
  • お湯   400cc
  • レモン汁 大1
  • 砂糖   大1
  • ゼラチン 5g

【作り方】

① 400ccのお湯でミント茶のティバックを数分にだし、そこに砂糖、ゼラチン、レモン汁を入れて冷ます

② 器に①を流し込み冷蔵庫で冷やして完成、仕上げにミントをのせて、その他菊花茶があればさらに効果的です。

肝機能を正常化してイライラ、目の充血をとるにもグッド!

春野菜のデトックススープ

春菊スープ

【材料】

  • 春菊  1把
  • 紫蘇  5枚
  • 玉ねぎ 1/2個
  • ニンニク1/2個
  • ごま油 大2
  • 塩コショウ 少々

【作り方】

① 鍋にごま油をいれスライスした玉ねぎとニンニクをしっかりいためる

② ①と水400ccと春菊、紫蘇をミキサーにかけよく撹拌する

③ ②を鍋に戻し塩コショウで味を調えたら完成。

その他花粉症には玉ねぎや春菊、紫蘇に含まれるポリフェノールが炎症を納めるといわれています。さらにニンニクやごま油は粘膜を強化したり、補ったりするのに効果的!

春菊のデトックススープで不快な炎症から解放されます様に!

著者情報
本記事は、2015年3月17日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。