綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 2,812 記事

ショートの方も必見!編みこみよりも簡単にできちゃう!髪の長さ別ねじりアレンジ

著者情報

ビューティーアップスタイリスト

2015年3月30日更新 | 27,859 views | お気に入り 378

髪をキレイにアレンジしている人を見るとついつい目がいってしまう、という女性のみなさまから、本当は私もやってみたいけど出来ない・朝なかなか時間がない・なにか簡単にできてオシャレに見えるアレンジを教えて欲しい!という声を、お仕事の際よくいただきます。

そこで、自分で簡単にできて、ちょっとしたワンポイントにもなる【ねじり(ツイスト)】を入れたヘアアレンジを、髪のレングス別にご紹介します!

ショートヘア~ロング

ねじりでカチューシャ風ラフアレンジ

① 全体にワックスを揉み込み、トップを8:2で分けます。左右、耳後ろ辺りで分け取ったら、後ろの髪はクリップでおさえておきます。

② トップの分け目付近から耳後ろまで【前方向】に少しずつねじっていき、耳後ろでピンで固定します。

③ バランスをみながらツイストを指でつまみ出しボリュームを整えていきます。(頭のテッペンに一番ボリュームが出るようにつまみ出すとバランスがよくなります。)

④ クリップを外し、スプレーで固めて完成♪

ピタッとしない!リラックスポンパドール

① ポンパドールは、左右の黒目中心~中心で分け取るのがコツ。
分け取った髪をジグザグに1:2程度に更に分けます。

② 2分をねじり上げ、ピンで固定してポンパドールを作ります。
ツイストした部分を前に押すと少し持ち上がりボリュームが出るので、好きな位置でピンを留め、指で髪をつまみ出してバランスを整えます。

③ 残りの1分もツイストしてピンで固定。
2同様、指でつまんで全体のバランスを整えたらスプレーをして完成です。

ショートボブ~ミディ・セミディ~ロング

ツイストで華やかポニーテール

① 全体をランダムに巻き、全体に軽くワックスを馴染ませます。 

② トップ~耳横の髪を残します。後ろと混ざらないようにクリップでブロッキングしたら後ろをゴムでひとまとめに。

③ トップを指でつまみ出し、先にルーズに崩します。

④ 分けておいた左の髪をツイスト(2つの束に分け、それぞれねじり合わせる)したら、後ろのゴム付近でピンで固定します。

⑤ 右も同様にツイストし、ピンで固定します。

⑥ ゴムの上あたりでバレッタを留め完成です。 

あみこみ風ダブルツイストハーフアップ

① 髪全体をランダムに巻いたら、トップを3:7に分けます。

② 3分の髪(この写真の場合左側)をゆるくねじり、後ろ中心よりも左側の位置でピンで1~2か所固定します。

③ 7分の髪を上下に2等分し、上段の髪からツイストして、②で留めたピンの位置で固定。

④ 下段の髪も③同様ツイストして同じ位置でピン留めします。

⑤ ピンを隠すように、寄せた左側で、バレッタを留めて完成です♪ 

セミロング~ロング

5分アレンジ!「くるりんぱ」を使った下めポニーテール

① 髪の毛全体をゆるくザックリと巻きます。

② 頭左右にある「ハチ」から首のつけね中心を結ぶイメージで、後ろ髪を大きくV字に分け取り、ゴムでゆるく結びます。

③ 中心に下から指を差し込み、毛先をくぐらせます(くるりんぱ)。
くぐらせたら、結び目をぎゅ~っとキツくすると適度なルーズ感が出てきます。
バランスを見ながらトップを指で少しつまんで高さを出します。

④ 残った両サイドの髪を、こめかみから後ろに向かって(下から上向きに)ねじり、中心で結びます。
その部分だけを2回転くぐらせます。

⑤ ③と同様、結び目をキュっとキツくしたら、バランスをみながらねじった部分を指でつまみ出しながら全体のボリュームを整えたら完成です! 

2Wayねじって留めるだけ!ツイストハーフアップ&ツイストシニヨン

① はじめに毛先全体を巻きます。
 こめかみ辺りでゆるくハーフアップにしたら、バランスを見てルーズ感や高さを整えます。(ピンがむずかしければゴムで結ぶのもOKです!)

② 左右の耳横の髪の毛を束にしてねじり、中心でピン留めします。

③ 両側ともピンで留めたら、ねじった部分を少しだけ指でつまみ出します。
ゆるめることでボリュームがでるので、仕上がりがふんわりします。
★バレッタなどを添えれば、この時点でツイストハーフアップの完成!

④ 降りている髪をしっかりと三つ編みしたら、後から編み目をゆるく崩します。
それをねじりながら丸めてお団子にしたら、ピンで固定。 

⑤ もう少しおだんごのボリュームを出し、必要な個所をピンで固定したら、パーティーなどにもOKなツイストシニヨンの完成です。

いかがでしたか?

ねじり方ひとつで一気に雰囲気が変わり、おしゃれのワンポイントにもなるアレンジツイスト。難しそうに見えても、やってみるとあなたも意外とできるかも!?

アレンジをするときは、はじめに髪を巻いておくと短い髪もキレイにまとまりやすく、見た目も華やかになるのでおすすめです。

日常~パーティーシーンにも使えるツイストのヘアアレンジに、是非挑戦してみてくださいね♪

本記事は、2015年3月30日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。