綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 1,857 記事

周りに差をつける!大人の女性なら身に着ておきたい美しいしぐさ

2015年4月28日更新 | 21,420 views | お気に入り 626

皆さん、こんにちは。マダム由美子です。今回は、大人の女性なら身につけておきたい美しいしぐさについて、お話しをいたしましょう。

「美しぐさ」を身につけておくと、周りから大切にされる女性になります

ある女性雑誌の男性のアンケートによると、「女性のどんなところに魅力を感じますか?」という回答の1位が、「しぐさが美しい女性」でした。

その回答を少しご紹介すると「最近の女性は、メイクもファッションもヘアースタイルも平均的にキレイ。でも、歩き方や座り方が汚かったり、ガサツなしぐさの女性を見ると、いくらファッションがバッチリ決まっていても、ガッカリしてしまい、魅力を感じない」という回答。
つまり、美人度の差がつくのは「しぐさのキレイさ」のようです。しぐさが綺麗だと、「この人は、些末な扱いができない」と感じ、周りから自然と大切にされる女性になるのです。

「けれど….どうしたら、しぐさが美しくなるの?」という声が聞こえてきます。

それは、しぐさが美しくなるコツをちょっと取り入れるだけ。誰でもしぐさ美人になれる魔法のようなコツがあるのです。

しぐさが美しい人は、優雅に見える「型」を知っています

私は、現在、テレビや雑誌、書籍等で、誰でもエレガントに見えるコツをお伝えしています。それは、手の動き、体の動き、首の動き、表情など、あなたの体の動きにちょっとアクセントを加えるだけ。日々の生活の中でいつでも練習できます。繰り返し行うことで、体が覚えてきます。それを実践して、自分の周りにステキな奇跡が起こるようになったという生徒さんを、私は今までたくさん見てきました。指先が美しく動かせるようになると、大人の女性度が格段にアップ!します。さあ、御一緒にトライしてみましょう!

あなたの指先を女性らしく見せる「基本の3つの型」とは? 

①指先の関節は、縮めないこと
(いつもお団子のようにギュッと縮めるクセを直していきましょう)

②親指は中指に沿わせるように内側に仕舞い込み、指先を揃えます。
(親指が広がっていると手が大きく雑な印象を与えてしまいます)

③人差し指だけ軽く離します。

この手の基本の型は、女性らしく立体的で繊細な印象を与えることができます。

物を取る時にこの手の形にしてみてください。普段の生活の中で美しく見せる練習をしていきましょう。

ちょっと変えるだけで女性らしさがアップする!今すぐ役立つ2つの美しぐさ

①あなたが椅子に座ったとき、足の揃え方で美しぐさに!

椅子に座る動きは、皆さん毎日していますよね。
あなたは、どんな座り方をしていますか?電車の中など公共の場では特に気をつけたい座り方。今日かちょっと背筋を伸ばして、脚を揃えて座ってみてください。脚を揃えてすっと座っているだけで「あら?ステキな女性」という印象を周りに与えることができます。

座り方のポイント

座る姿で美しく見えるための大切なポイントは、膝とカカトが開かないことです。
足元がきちんと閉じているだけで、だらしない女性というイメージは払拭できます。

 【気をつけたい座り方

【美しい座り方】

②あなたが携帯電話を持ったとき、第1関節持ちで美しぐさに!

今や世界中の街角で見かける携帯電話を持つ人の姿。あなたは、どんな持ち方をしていますか?手のひらでぎゅっとわしづかみ?この持ち方は、とっても残念です。

これは、少し男性っぽく、荒っぽい印象を与えがちです。エレガンスの理念で大切なことは、調和とバランス。ものを持つときも、「調和」が大切。いかにも、「何か持っています」という持ち方ではなく、「まるで指先の延長線上に、さりげなく物があるように、見せること」です。
つまり、手と物が一体となるように見せる「調和」のしぐさが、美しく魅せるコツなのです。

持ち方のポイント

携帯電話は、べったりと持たずに、指先だけで持ちましょう。
ポイントは、「指の第一関節のあたりだけを触れさせて、そこで支えるようなイメージで持つこと」です。それだけで、何ともいえない女性らしい繊細なしぐさになります。 

もしかすると「それ落とさない?」と心配の声が聞こえそうですが、その逆です。

理由は、指先に意識を集中することで、末端にまで神経が行き届き、知らず知らずのうちに、物を丁寧に扱う習慣が身につくからです。この習慣のおかげで、物を落としたり、壊したり、不作法なしぐさも改善されていきます。
20代、30代から積極的に身につけてほしいことは、丁寧な動きです。すべての物の扱い方に応用できますので、ぜひトライしてみてくださいね。

公共の場の振る舞いについて

最後に、女性のしぐさで直したほうがいい振る舞いについて、2つお話ししましょう。
それは電車の中の公共の場の振る舞いです。

①物を食べるしぐさ

これは匂いと音のエチケットに反するしぐさです。
満員電車の中で、食べ物の臭いをプンプンさせて食べたり、食べ方がクチャクチャ、食べ物をガサガサと取り出すしぐさ、周りからは決して好印象には見えないしぐさです。

②メイクをするしぐさ

これは、TPOのエチケットに反するしぐさ。今、この場所がどのような場所かわきまえる感覚を持つこともしぐさ美人になるために大切。
歴史的なマナーからも、人前でメイクをするということは、人前で裸になって着替えていると同じくらい不作法なこととされた女性のたしなみ。

メイクをするために、15分は早く起きましょう。食べること、メイクをすることは、外出前に済ませましょう。そのような時間も作れない習慣がクセになると、次第に、ルーズが当たり前の習慣が体に染みつき、男性からもだらしのない女性というレッテルを貼られてしまうことに・・・。
公の場では、周りとの調和を意識する志を持つこともしぐさ美人になるコツです。

皆さん、いかがでしたか?

皆さんのしぐさが美しくなり、ステキな出逢いがたくさん訪れますよう、心よりお祈りしています。

著者情報

エレガンシスト/マダム由美子オフィス代表

本記事は、2015年4月28日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。