綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 2,884 記事

婚活で成功する人、失敗する人〜違いを分ける、5つのポイント〜

2015年5月1日更新 | 2,745 views | お気に入り 421

こんにちは、今井翔です。
今日は、婚活で成功する人と失敗する人の違いをご説明しようと思います。

成功や失敗の定義は人それぞれかと思いますが、今回のテーマにおいて成功は「パートナーを見つけて幸せになっていること」、失敗は「パートナーを見つけても見つけていなくても、幸せでないこと」という形で定義しようかと思います。
さぁ、それでは早速ですが5つのポイントに分けて説明をしていきます。

婚活で成功するための5つのポイント

1.目標を正しく設定すること

まずあなたが、どのようなパートナーと一緒になりたいかをきちんと考えましょう。その際に、あなたが本当に望んでいるものでなければ、仮にパートナーが見つかったとしても幸せにはなれません。

『世間や周囲が言う理想のパートナー』は、『あなたにとっての理想のパートナー』とは限らないのです。自分が本当はどんな人と一緒になりたいのかを、正確に把握する必要があります。

「自分がどんな人がタイプなのか分からない」という人もいます。
そういう人は、まだまだ参考材料が足りない証拠。良い機会なので、色々なタイプの男性と会ってみてください。きっと、思わぬ人にときめく自分に驚くはずです。

2.焦らず自分のペースで婚活していること

あまりにゆっくり過ぎるのも困りものですが、急ぎ過ぎるのも良くありません。
「この商品を必ず買わせよう!」と意気込む営業マンから、商品を買いたい人は誰もいません。「商品が良いから大抵の人は買ってくれるし、今日は買ってくれなくても大丈夫」というぐらいの雰囲気がある営業マンの方が、好印象でつい買いたくなります。

あなたに無理のない計画で、出会いを増やすようにしましょう。
ひと月にどれくらい出会えるのか? また、出会う人のタイプは自分に合っているのか? そうした振り返りの時間を持てるぐらいの余裕があるなら、ペースとしては良好です。

3.<自分らしさ>を発揮していること

「こういう女性がウケる!」という情報に惑わされ、自分だけの素晴らしさや味を出せないでいては、本当にあなたが付き合いたいパートナーは現れないでしょう。

もちろん原石は磨かれなければ、美しさを発揮できません。ある程度のビューティーに対する知識や投資は必要です。

ですが、外見や内面も「他人に受け入れられること」ばかりを気にしていては、ストレスが溜まってしまいます。偽りのあなたを好きになってもらっても、それは幸せなパートナーシップとは言えません。本来のあなたに磨きをかけ、<自分らしさ>を発揮してください。

4.きちんと行動していること

どんなに恋愛のコラムを読んだり、知識量が増えても行動が伴わなければ意味がありません。自分の結婚相手候補と、どれくらい出会えているのかチェックしましょう。今月ひとりも候補と出会えていなければ、どうやってこの先出会うのでしょうか? 行動計画を変える必要があります。

「時間がなくて、誰かと出会う暇がない」と言っている人は、人生プランを見直す必要があります。未来は、現在の延長です。今週1週間で出会う暇がない人は、この先出会いのために時間を使う確率は低いでしょう。仕事のやり方や、時間の使い方を見直し、必要な行動を取るべきです。

5.改善し続けること

「30回合コンしました!」と回数を自慢する人もいますが、30回合コンして良い人がいなかったのであれば、それはやり方を変える必要があります。自分の好みのタイプがいるコミュニティと合コンをしていなかったのか、それともそもそも合コンが向いていないかです。

結果がなかなか出ない場合は、改善しましょう。改善し続けることで、欲しい結果が手に入ります。適切な改善は、あなたの望む未来を引き寄せます。改善の仕方が分からない場合は、専門家や詳しい人に聞けば良いのです。

最後に

上記の5つのポイントの他にも、様々なコツがあります。
ですが、シンプルにこれらを実行するだけで、幸せなパートナーシップを得ることができるはずです。ぜひ5つのポイントを意識して、婚活をしてみてください。

著者情報

才能・パートナーシップ・自分らしい生き方の専門家

本記事は、2015年5月1日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。