綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 2,866 記事

美容鍼で小顔になれる?見た目は怖そうだけど人気の美容法

著者情報

最近はもっぱらナチュラル思考です。自然が大好き!

2015年5月1日更新 | 7,660 views | お気に入り 350

imasia_8476694_S

美容鍼という施術方法をご存知でしょうか。
東洋医学に基づいた鍼治療院で受けられる方法で、新たな美容法として注目されています。
「顔に刺しても痛くないの?」
「どんな効果が?」
「費用は?」
など気になる点がたくさんあると思います。美容鍼について詳しく紹介します。

美容鍼とは?

美容鍼は鍼治療の一種で、美容を目的とした施術となります。鍼治療は鍼灸とも呼び同じ意味を持っています。これらは東洋医学の治療法のひとつで細い針を使ってツボに刺し血流や気のめぐりなどを改善します。鍼灸は主に病気の緩和や痛みを改善する治療などに利用されますが、美容鍼はリフトアップや小顔効果を狙った治療法になります。

鍼治療は痛くないの?

針をツボに刺すと聞いて痛そうと思った方も多いでしょう。実はそれほど痛みは無く、注射針より更に細い0.1mmなどかなり細いものを使用するため刺激は感じません。もちろん皮膚の表面には痛覚が多く存在しているため、専門家がやらないと痛みを感じることはあります。ちゃんと基礎知識を学んだ人が施術すれば痛みは感じないと思っておけば良いでしょう。

美容鍼の効果

ツボに針を刺すだけではリフトアップや小顔効果が期待できないため、美容に特化した技術を持つ治療院を選ぶのがコツです。専門知識を持った治療院では筋肉をほぐし、顔を引き上げたりむくみが取れて引き締まるよう施術してくれます。フェイスラインを引き上げるように打つことで、たるんだ顔がきゅっと上がる効果が期待できます。

美容鍼の持続時間

1回では1週間程度の持続力ですが、利用する回数が増えるごとに筋肉の凝りも解れ持続時間が長くなります。最初は週に1回などこまめに通い、効果が現われてきたら月に2回など回数を減らしても大丈夫です。また筋肉が解れるだけでなく、ホルモンバランスも整い美肌効果も期待できます。

美容鍼の副作用は?

気になるのが副作用でしょう。専門的な技術を学んだ人が施術するといっても、皮膚に針を刺すのですから何らかの副作用がないか心配になってしまいます。この治療は東洋医学に基づいた施術のため、明らかに見える副作用はありません。その代わりからだ全体の自然治癒力を引き上げるため瞑眩(めんげん)と呼ばれる好転反応が一時的に出ることがあります。血流が良くなり筋肉のコリが解れると、何らからの症状が一時的に出ることがあります。

  • 針を刺した場所の痒み
  • 皮下出血
  • めまい
  • 疲労感や倦怠感
  • 眠気
  • 吐き気

もしこれらの症状が起きても不快な症状は小さく、長時間続きません。しかし体調が悪い際には強く現われることもあるため、治療は控えてください。

美容鍼の費用

費用は治療院により様々です。1回5,000円~1万円程度、中には1,000円や2,000円などといったお手ごろな治療院もありますが、美容効果に特化した施術を採用しているかよく確認してください。単なる治療では美容効果が得られないことがあります。

まとめ

imasia_6592851_S

美容鍼は1回の施術でもリフトアップ、小顔効果が期待できる人が多くなっています。
そのほかホルモンバランスが調いニキビ予防、代謝アップなども叶う場合がありますから、肌のトラブルを引き起こしている方は利用してみるのもよいでしょう。針を刺すとコラーゲンの生成も促すため、アンチエイジング対策のひとつとして利用してみてください。利用するごとに体の中から健康になり、美容効果も維持しやすいのがメリットです。

ただ、やっぱり顔に針を刺すのは怖い!!という方に朗報。自宅で食べながらできる小顔ダイエット法もあります!
あたりめを食べて小顔になる方法はコチラ⇒

本記事は、2015年5月1日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。