綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 2,789 記事

永久脱毛ってホントに永久なの?その効果とは

著者情報

最近はもっぱらナチュラル思考です。自然が大好き!

2014年8月28日更新 | 1,491 views | お気に入り 333

永久脱毛

エステや医療機関で脱毛すると永久脱毛できると考えている人も多いようですが、実は本来の意味を持つ永久脱毛じゃないんですよ。じゃ確実にツルツルにするにはどこで受ければいいの?ってことになりますよね。

そんな方が気になる永久脱毛の真実と、本当の永久脱毛が受けられるところ、それぞれの効果について紹介します。脱毛サロンなどで受けたいと思っている方必見の情報です。

サロンや医療機関では永久脱毛にならないわけ

サロンのフラッシュ脱毛、医療機関のレーザー実はどちらも同じような仕組みで脱毛をおこなっています。熱を加えて毛根にダメージを与え、毛を生えにくくする意味があります。違いといえばレーザーは狭い範囲に出力が高い照射が可能なため短期間で処理を終えやすく、フラッシュ脱毛は時間はかかるが痛みが少ないのが特徴なのです。早く効果を得たいなら医療機関、美肌を保ちながら痛みを軽減しコツコツ通える方はサロンやエステがおすすめです。

そして気になる効果ですが、どちらも毛根を完全に死滅させるわけではないため、処理した箇所から100%毛が生えないとはいえません。

永久脱毛が可能なニードル式

ニードル式

唯一本当の永久脱毛といえるのはニードル式のみです。毛穴に針を刺し直接毛根に熱を伝えるため、100%に近い確立で毛を処理できます。レーザーやフラッシュ式と比べて狙ったところに熱をダイレクトに与えられるというわけです。ただし費用が高額で、痛みが強く、利用できるサロンも少なくあまり実用的とはいえないのです。エステではTBCが採用しています。

ニードル式以外で永久脱毛に近い効果を得るコツ

ニードル式は本気で永久脱毛したいなら効果は高いのですが、費用や痛みなどのデメリットがあります。そこで検討したいのが医療機関のレーザーと、エステやサロンのフラッシュ脱毛でしょう。これらの脱毛は永久脱毛じゃないとお話しましたが、ちょっとしたコツを踏まえると近づけることも可能です。気になる効果についてみていきましょう。

医療用レーザーを受けるコツ

背中の永久脱毛

レーザーのほうが出力が高いため、産毛にも効く効果があります。背中や顔などの産毛も処理したい方は医療用レーザーのほうがおすすめです。ただし費用は医療機関のほうが高めになるため、価格を抑えたいなら産毛も処理しやすいフラッシュ脱毛を採用したエステなどでコツコツ通うほうがいいかもしれません。

フラッシュ脱毛で効果を上げるコツ

フラッシュ脱毛は毛が細くなる程作用が薄くなるため、最初は効いているように見えても、徐々に効果が弱くなります。そのため産毛になった際になかなか処理できないと感じる人も多いため、自己処理が不要なくらい綺麗になれば良いと割り切って利用すると良いでしょう。

まとめ

永久脱毛と呼べるのはニードル式のみですが、費用や痛みの問題を避けたいなら医療用レーザーや、エステやサロンのフラッシュ脱毛を選ぶ方法もあります。それぞれのデメリットも把握した上で利用するなら、永久脱毛に近い効果も得られますよ。

本記事は、2014年8月28日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。