綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 1,859 記事

体調チェックにもおすすめ!毎日続けられる基礎体温の付け方

2015年5月7日更新 | 5,121 views | お気に入り 600

これまで「自分のカラダのことを知っている女性は美しい」ということで子宮と卵巣のお話をしてきましたがその中で何度か「基礎体温」という言葉、出てきていますよね。

★子宮や卵巣のお話はコチラ⇒

最近「私は妊娠できるのでしょうか」という質問をよく受けます。

妊娠できるかどうか・・・。
それはとても難しい問題ですが妊娠するためにはまずはきちんと排卵していることが第一前提!

それを病院に行かずとも知ることができるのが「基礎体温」。

排卵しているかだけではなく、自分が今、女性の周期のどこにいるか、どのような生活が適しているか、ダイエットに最適な時期などキレイになれる情報は盛りだくさんです!
そこで今日は基礎体温についてお話ししていきましょう。

本日のメニュー

1、 基礎体温って?
2、 どうやって測るの?
3、 何がわかるの?
4、 どんな時に病院に行った方がいいの?

1、 基礎体温って?

基礎体温というのは、体温に影響する運動や、食事、精神的活動のない時間に測った体温のこと。その時間というのは朝、目を覚ましてすぐのベッドの中。

その時間の体温が一日の中で一番安定している体温なのです。

2、どうやって測るの?

朝、起きてすぐ、起き上がる前にベッドの中で測ります。
正確には、小数点第2位(36.65)まで表示される婦人体温計で、舌の下に挟んで測ります。

普段、体温計はわきの下で測ると思いますが、舌の下の方がより安定した体温が測れます。そして基礎体温表というグラフに記入していきます。きちんとした性格の方は、同じ時間に測らないととか、1・2日忘れてしまってとか途中で嫌になってしまうことがあります。

ですが、継続することが大切なので、時間も起きた時間で大丈夫!
1・2日忘れても大丈夫!ぜひ気長につけ続けてみましょう。

3、何がわかるの?

基礎体温を見ると排卵しているか、していないか、女性ホルモンがしっかり出ているか、妊娠したかどうかなどがわかります。
排卵日のおおまかな予測もできます。

またダイエットに適した時期や、ゆっくり体を休める時期などもわかります。
ではどのように見るのでしょう?

排卵のある基礎体温グラフ

まず生理が終わってからの約1週間(28日周期の人)は低温期といって比較的体温が低い時期、その後低温期より0.3℃以上高い日の続く高温期に入ります。

高温期は約2週間続きます。
そして生理が来ると体温は徐々にさがって低温期のレベルに戻ります。
ダイエットに適しているのは生理が終わってからの低温期。
高温期のホルモンはむくみやだるさを引き起こすので高温期はゆっくり過ごしましょう。

低温期の中、高温期の中で多少ギザギザになっているのは問題ありません。

大まかにみて低い部分と高い部分に分かれていればきちんと排卵していると考えます。低温期の終わりに少し体温が下がる日がありますがここが排卵日とされています。

なぜ体温が上がると排卵しているかどうかわかるかというと、排卵をすると出てくるホルモン(プロゲステロン)に体温を高くする働きがあるからなのです。

妊娠の可能性が有る基礎体温グラフ

妊娠した場合はこのホルモンが出続けるので、体温は下がらず高温期が続きます。

排卵が無い基礎体温具グラフ

一方、生理周期の間体温が上がらず、ずっと低体温の場合、(体温が上がらない)排卵していない可能性があります。

4.どんな時に病院に行ったらいいの?

高温期が2週間以上続いた場合は、妊娠の可能性があるので一度妊娠検査をしてみましょう。

高温期にならず低温期が続く場合は排卵していない可能性が高いので、一度婦人科で診てもらいましょう。このタイプの人は生理不順のことも多いはず。
また高温期にはなるけれど、高温期が12日以上続かない場合はホルモン異常の可能性も。

妊娠を希望している場合は、何周期か基礎体温をつけていると高温期に入る時期が予測できるので、その2.3日前に病院に行くと排卵が近いかどうか調べてもらうことができますよ。

いかがでしたか?

最近は、毎日の体温を記憶しておける体温計や、オシャレなもの、基礎体温を付けるアプリなどもあるので自分のお気に入りを見つけてみて!

著者情報
本記事は、2015年5月7日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。