綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 2,844 記事

わきの黒ずみはエステで解消!1回3,000円からの3つの対策方法

2015年5月19日更新 | 2,883 views | お気に入り 425

imasia_8786110_M

暖かい季節になると気になるのがわきの黒ずみでしょう。自分で対策をしてみたけど、なかなか落ちないと悩んでいる方も多い箇所です。そもそも何で黒ずみはできるの?エステで綺麗になる方法は?など疑問を持っている方が役に立つ情報を紹介します。

わきはなぜ黒ずむ?

まずはわきが黒ずむ原因を知っておきましょう。色素沈着する理由は主に次のようなものです。

  • わき毛をカミソリで剃っている
  • 汗をかいた後の皮膚トラブル
  • ゴシゴシ擦って洗う

わき毛は太く生えてくるスピードもあるため、手軽なカミソリ処理を採用している方も多いと思います。でもカミソリは健康な皮膚まで一緒に剃り落とし、微妙な傷から細菌が入り込んで炎症を起こすこともあります。またカミソリでの処理後は皮膚が過敏になり、汗をかいたときに皮膚トラブルを起こしやすくなります。わきが痒くなった経験をお持ちの方は、脱毛方法も見直してみてください。

わきの黒ずみ対策3つ

先ほど紹介した黒ずみの原因は今から改善するとして、既にできてしまった黒ずみをどうするかは悩むところです。セルフケアも良いのですが、おすすめなのがプロに頼ること。短期間でも効果が得られやすく、今から対策すれば夏まで間に合いますよ。具体的には次の3つの方法が利用できます。

ケミカルピーリング

ケミカルピーリング

主に皮膚科、美容専門クリニックなどで受けられる方法です。酸性の液体を黒ずみが気になる箇所に塗布し、皮膚のごく表面のみを取り除く方法です。うっすらと薄皮をはいだ状態となり、ターンオーバーが促され黒ずみやシミの排泄に効果的です。何よりも価格が一番魅力で、安価なものでは3,000円前後から受けられます。1度で除去するのは難しく、数回施術するとキレイな肌が生まれ変わります。

レーザー治療

こちらも皮膚科などのクリニックで受けられます。レーザーは黒い色素に反応し、光を当てることでターンオーバーを促します。1回の治療で黒ずみが見られる皮膚の一部が新しく入れ替わります。完全に色素沈着を改善したいなら数回ほど利用しましょう。またレーザー治療のなかにはコラーゲン生成機能を持つタイプもあるため、間違ったむだ毛ケアで開いた毛穴をふっくらさせ引き締める効果も期待できます。

イオン導入

イオン導入

エステなどで採用するイオン導入を利用すると、美白成分をより浸透させシミの原因となるメラニン色素の排泄を助けます。この美容器具はわきにも使えるため、黒ずみに悩んでいる方も試してみてください。また脱毛を実施しているエステ・脱毛専用サロンなどでも、美白効果のあるケアをプラスしてくれるところがあります。わき毛の自己処理にて黒ずみが気になる方は、同時にお手入れできるそういったエステを選ぶのもひとつの方法です。

まとめ

わきの美白と顔のホワイトニングケアは別物と考える人も少なくありませんが、対策は一緒です。しかし皮膚が薄く黒ずみがどんどん蓄積されやすい箇所でもあるため、プロの手を借りて短期間で改善するのも良いのではないでしょうか。それらは1回では落ちませんが、何度か利用すると赤ちゃんみたいな白肌になれますよ。是非ためしてみてください。

著者情報

最近はもっぱらナチュラル思考です。自然が大好き!

本記事は、2015年5月19日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。