綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 1,856 記事

バランスボールで姿勢を矯正!ボールを椅子にすることで得られる4つの効果とは?

2015年5月21日更新 | 4,880 views | お気に入り 532

バランスボール

AmazonなどIT系の企業では、会社でバランスボールを利用する人も多いのだとか。自由な社風の会社だと、仕事しながらエクササイズができたり、腰痛対策になるなんて羨ましいですね。自分の会社は無理!と決め付けず、まずはバランスボールを椅子にすることで得られる効果を知ってみませんか?

バランスボールを椅子にするということ

海外の小学校では姿勢が正しくなり、集中力が高まる理由から学校で採用しているところもあります。また外資系のIT系のみならず、日本でも中野製薬のような美や健康に気をを使う会社などで取り入れ始めています。特にバランスボールを使用しておすすめの効果は次の4つです。メリットが高いと思った方は家庭やオフィスでも採用してみましょう。

1.腰痛が改善される

腰痛の原因は骨盤の歪みによるものが多くなっています。座る際の姿勢が悪く、骨盤が後屈したり前屈したりして、正しい位置にないからです。例えば椅子に浅く腰掛けて背中が丸まっている人、長時間座ると疲れると感じる人はどこか体にゆがみがある可能性が。バランスボールを取り入れると、自然と正しいポジションに改善され、腰痛が改善されたと感じる人が多くいます。

2.姿勢が良くなる

バランスボールには背もたれがありません。そのため背筋を伸ばさないと座りにくいと感じられます。もちろん背中を丸めて猫背になって座ることもできますが、逆にそのほうが疲れて、腰・肩・首などに負担をかけるため、姿勢が正しいほうが楽と感じられるようになります。

3.痩せる

バランスボールとダイエット

女性にとってこれが一番嬉しい効果ですね。無理せずインナーマッスルを鍛えられ、代謝アップに伴い太りにくくなります。また座るのが疲れたら、背中を背にして上に乗りストレッチすることもできます。ほかには脚を少し開いて座ると、太ももの裏側とヒップに効いているのがわかります。最初は背中、太ももの裏側、ヒップがかなり痛くなりますが、これもインナーマッスルに効いている証拠です。頑張りましょう。

4.肩こり改善

デスクワークの人はなぜ肩こりが起こるのか?姿勢が悪く肩に負担をかけたり、頭が前かがみになり首の神経を圧迫してしまうようです。このような症状がある方は、次第に首だけでなく目の疲れもひどくなるため、姿勢を正すことができるバランスボールが有効となります。

バランスボールのサイズの選び方

バランスボールのサイズの選び方

椅子として活用するにはサイズ選びが重要です。バランスボールの上に乗り、足の裏が全て付くようなサイズを選んでください。多少は空気の入れ具合で調節できるため、厳密に考えなくても大丈夫です。

まとめ

バランスボールを最初使うと、こんなにインナーマッスルが怠けていたんだ!と感じるほど筋肉痛になります。でも姿勢がよくなることで集中力が増す、疲れにくいと感じる人も多くなっています。試してみたい方はまず、自宅の椅子を変えてて1週間チャレンジしてみましょう。

★「バランスボール」の記事はこちらでも公開中
ダイエットしたい方に♪

【動画解説】バランスボールダイエットで洋ナシ体系から卒業! | ダイエット教習所

著者情報

最近はもっぱらナチュラル思考です。自然が大好き!

本記事は、2015年5月21日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。