綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 1,855 記事

着付けができなくても大丈夫!浴衣を楽しもう♪

2015年6月19日更新 | 13,278 views | お気に入り 621

夏は浴衣!夏祭り、花火大会には浴衣姿が素敵ですよね。今年こそは、浴衣デビューしたいという人には必見の超がつくほどに簡単な着付けの方法を紹介します。

二部式(セパレート)浴衣を知っていますか?

img56752741
参照元:http://www.aiosl.jp/03bb02010100974/products/detail.php?product_id=31903

浴衣といえば、多くの人は一枚で着付ける、一部式しかないと思っている人も多いでしょう。
しかし、最近は上下に分かれている、二部式(セパレート)の浴衣が発売されているんです!
まるで洋服を着るかのようにひとりで着ることができて、慣れれば3分で着ることができるんです。

疑問① お値段が高いのでは・・・?

簡単に着られるとなると、その分お値段が高いのでは?と思われがちですが、そのようなことは全くありません。大体1万円前後で販売されているため、気軽にチャレンジできるはず。今年は通販サイトでも既にかなりの商品が発売されているので、いろいろなデザインから選べます。

疑問② 二部式って見た目で分かるのでは・・・?

そのような不安は全く持たなくて大丈夫です。1枚の浴衣に見えるように縫製されているため、全て着付けてしまうと、二部式とは分かりません。

メリットばかりでデメリットもあるのでは?と思われますが、デメリットそのものが見当たりません。着崩れがありませんし、これまで着付けに使っていた時間もヘアセットやメイクに使うこともできますし、メリットだらけなのです。

 二部式(セパレート)の着付け法

着付けに用意するもの

  • 二部式浴衣
  • 作り帯
  • 帯をしっかり見せたいなら帯板

帯板があると本格的な格好に見えます。帯がタルタルだとだらしない印象になるので、使うことをお勧めします。
使う道具はたったこれだけでOKですが、シフォン帯や飾り紐を使うと、友達と差をつけれるかも?

70-KS11-OD118-1
参照元:http://www.yukatayasan.com/detail/104627.html

着付け方法

目からうろこの浴衣の着付け法!これまで浴衣を着たいけど、自分で着付けも無理、ママさんもやってくれそうに無いからと諦めていた人は是非チャレンジ!
最後に着付けの動画も掲載しているので、参考にしてみてください。

まずは、セパレートの下の部分を着ます

左の縦ラインを腰骨に合わせて位置を確認したら、その位置を動かさないようにして右側を先にまきます。
左端を腰骨の位置に合わせて巻くだけです。下の部分はこれで終了!

上着を着ます

上着を羽織ります。
自分から見て、右が下、左が上になるようにして羽織りましょう。
ちょっと背中の裾を引っ張り、上着の襟足部分を下げます。首と襟部分がこぶし1個分くらい入るくらいがポイントです。
浴衣らしさが出る部分なので、この部分は大切です。

前で掛け合わせをしてから後ろの紐で結びます

ここをしっかり結んでおくと着くずれし難くなります。また、結んだ紐がだら~んとならないように、紐の内側に巻き込んで下さい。

帯の結び方

帯も作り帯にすると、簡単で美しい!帯が崩れる心配もありません。
帯を巻きつけて、帯についているゴムのフックをかけます。
帯板を入れます。(これを入れないとビシッと決まりません)
最後に、帯のマジックテープを留めます。

作り帯は紐だけで締めるものもあるので、それぞれの使い方を確認してみてください。

二部式浴衣の着付け参考動画

YOUTUBE:Dg1aCm3qIHA
参照元:https://www.youtube.com/watch?v=Dg1aCm3qIHA&feature=youtu.be

業界の人の声

Sさん 和装小物ショップ勤務 30代

 浴衣をもっと簡単に着たいという声がかなり前からあり、このような浴衣の登場で若い世代が浴衣を着る機会が増えると期待しています。
おしゃれな女性は浴衣を着るという楽しみが増えるのでは?と私たち業界人も期待しているところです。

 さいごに

娘の浴衣の着付けで大変な思いをした筆者です。しかし、二部式ですと小物も帯板だけの購入で済みますから、お財布にも優しいですし、何よりも自分で簡単の短時間に着付けができるので、浴衣への敷居が更に低くなります。これまで浴衣に興味はあったけど、着付けの面倒さで避けていたという人は今年は二部式浴衣で浴衣デビューしませんか。

著者情報

自分に素直に生きることをモットーにしています。

本記事は、2015年6月19日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。