綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 2,835 記事

フットケアの基礎知識!角質ケアはその後が大切

著者情報

最近はもっぱらナチュラル思考です。自然が大好き!

2015年6月4日更新 | 2,948 views | お気に入り 356

フットケア

夏になるとサンダルを履く人も多いですね。そのためか足裏の角質が気になる人もいるようです。ちゃんとケアをやっているつもりでも、なかなか解消できないと感じている方は、フットケアの基本から、お手入れ後のセルフケアまで見直してみましょう。

足の裏の角質はなぜ溜まる?

ちゃんとお手入れしているのに、なぜか足の裏の角質は溜まってしまいますね。ではなぜ角質が溜まるのでしょうか?角質が溜まる原因には次のようなものが考えられます。

  • 新陳代謝が上手くいっていない
  • 長時間の立ち仕事で刺激が強い
  • 合わない靴で代謝が悪くなっている

皮膚の代謝は大体28日前後で生まれ変わっています。加齢と共にこのサイクルが徐々に長くなり、古い角質が溜まる人がいます。また女性の場合は立ち仕事、ヒールなどによる締め付けが原因のことも。

フットケアの基本のやり方

フットケア

1に角質除去、2に保湿をやります。ケアの前に入浴しておくと、角質がふやけて皮膚を傷つけにくくなります。
その後にヤスリを使い縦方向に除去していきましょう。削り終わったら化粧水・乳液を付けて保湿します。角質が除去され肌が乾燥しやすいため、靴下を履いておくと更に保湿効果が高まります。

ケアした後の対策方法

フットケア

足の裏の角質が溜まるのは代謝の低下や刺激が原因だと説明しましたが、また溜め込まないためにはケア後の対策も重要となります。
女性の場合立ち仕事、ヒールでの圧迫で血流が滞りがちなため、日頃から代謝を高めるケアもプラスしてみてください。

お風呂でできるフットケア

軽石で毎日ゴシゴシ削るのは刺激が強すぎるため避けるようにしてください。それより天然塩を使ったマッサージがおすすめです。
粗塩にハチミツ、アロマオイルを加えマッサージします。塩はスクラブ効果があるため肌が滑らかになりますよ。

足裏のつぼ押し

代謝が悪く足が冷えやすい方には足裏のつぼ押しがおすすめです。土踏まずより少し上、足の指を曲げると八の字になる中心を押します。
ここは「湧泉(ゆうせん)」と呼び冷えや血の巡り対策に効果的です。

足のリンパマッサージ

立ち仕事でむくみがちな方は、リンパマッサージもプラスしましょう。両手で足首をギュッとつかみ、その状態でゆっくりと膝裏まで流します。何度か繰り返したら膝裏をプッシュして刺激しましょう。

まとめ

足裏の角質は繰り返しできてしまうことがあります。角質を除去するケアが重要なのはもちろんのこと、普段から代謝を高めて肌のサイクルを正常に近づける対策もプラスしてみてくださいね。

本記事は、2015年6月4日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。