綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 2,789 記事

小顔に効果あり!簡単気持ちいい自分で出来る頭皮マッサージ

著者情報

毛髪診断士・美容家・エステティシャン

2014年8月28日更新 | 40,847 views | お気に入り 246

エステサロンで人気のメニューといえば、小顔やリフトアップコース

私のサロンでも一番人気のメニューとなっております。

小顔やリフトアップと聞くと、顔のマッサージをイメージしますが、それだけでは大きな効果は期待できません。

顔のマッサージよりも大切なのが、実は“頭皮マッサージ”なのです。
顔と頭皮は一枚の皮膚で繋がっており、とても密接な関係にあります。
顔の皮膚を支えている頭皮から改善する事が大切なのです。

そこで、頭皮マッサージがもたらす効果や自宅で簡単に出来るマッサージ法をご紹介したいと思います。

 

頭皮マッサージで期待できる効果

小顔、リフトアップ効果

頭皮が凝ると血流やリンパの流れが悪くなり、顔のたるむみやむくみに繋がります。
顔がたるむとフェースラインが広がるため顔が大きく見えてしまうのです。

頭皮マッサージには、血行促進と共にリンパの流れをスムーズにし老廃物を促す働きがあります。頭皮の凝りやむくみを解消する事で頭皮が引き締まり顔のリフトアップに繋がります。

毛髪や頭皮の改善

髪は血液から栄養や酸素受けとり育っています。頭皮がカチカチに凝ると、髪の栄養源である血液が滞り抜け毛や薄毛の原因になります。

頭皮マッサージにより硬くなった頭皮をほぐす事で、血流が促進され髪に栄養が届きやすくなります。

深いリラクゼーション効果

ストレスを感じやすい現代人は、頭皮が凝っている方がとても多いです。
ストレスを受けると、脳が疲れを感じ頭皮が硬直しやすくなります。
頭皮の凝りをほぐす事で、脳がリラックスし深いリラクゼーション効果が期待できます。

また、副交感神経が優位になるため不眠にも効果的です。

眼精疲労の改善

後頭部の凝りは目の疲れと関係しています。パソコンなどで目を酷使している方は、後頭部が凝りやすくなります。

後頭部をほぐす事で、目の疲れが和らぎ視界もクリアになっていきます。

 

自宅で簡単!気持ちいい頭皮マッサージ法

頭皮マッサージのポイントは、凝り固まった頭皮をほぐすように行う事。

呼吸を止めず、ゆっくり行いましょう。

 

① 前頭部と側頭部の引き上げ

前頭部(額の生え際)に両手の親指以外の4指を置き、指全体で頭頂部へ向かってしっかり引き上げます。

次に、側頭部(こめかみの横の生え際)に4指お置き、頭頂部へ向かって引き上げます。

頭頂部は、額や瞼のたるみに、側頭部が法令線やフェースラインのたるみに効果的です。

 

② 頭頂部の引き上げ 

頭の丸み沿って両手の平を側頭部に密着させます。

4指にやや力を入れ頭頂部の皮膚を中央に寄せるようにギューと引き上げます。

3秒ほど停止しゆっくり元に戻します。4~5回行います。

 

③ 頭皮全体を揉み解す

両手をグーにして、第二関節で円を描くように頭皮をほぐしていきます。

痛気持ちいいくらいが丁度よい力加減です。

頭皮全体を行いましょう。

 

③ 後頭部の生え際を揉み解す

両手をグーにして、第二関節を後頭部の生え際をほぐします。

この部分にはツボが集中しており、目の疲れや肩凝り育毛などに効果的です。

 

 

マッサージのポイント

頭皮マッサージを行う際は、頭皮専用オイルなどを塗布して行うと指通りがスムーズになります。またシャンプー前に行うと毛穴に詰まった皮脂や汚れが浮き上がりシャンプーの効果を高める事ができます。

おすすめの頭皮専用オイルですが、他にも商品がありますが私が監修させていただきました商品をご紹介させていただきます。

「ティナロ ヘッドスパイス」

http://headspice.net/

20種類の美髪スパイス&ハーブ配合で頭皮環境を整えながら頭皮に詰まった皮脂や汚れを除去してくれます。
また、温冷効果で頭皮を引締めリフトアップも期待できます。

 

 まとめ

頭皮マッサージは、小顔やリフトアップだけでなく美髪や心のリラクゼーション効果などいい事づくしです。

上記でご紹介したマッサージ法は、TVを見ながらでも簡単に出来ますので是非実践してみてくださいね。

 

本記事は、2014年8月28日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。