綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 1,856 記事

夏前に処理しておきたい!背中の無駄毛対策!

2015年6月9日更新 | 3,194 views | お気に入り 537

Young woman at beach

腕や脚の無駄毛はちゃんと処理していても、背中の無駄毛処理を忘れてはいませんか?自分じゃ直接見えないパーツですが、他人からはよ~く見えるパーツです。
ばっちりメイクとオシャレをしていても、背中の毛がボーボーでは台無しです。

夏本番になる前に、しっかりと処理しておきましょう。
背中の無駄毛処理におススメのアイテムと、使用する際の注意点を紹介します。

アイテムを使って背中の無駄毛にサヨナラ!

除毛クリーム


画像出典:http://www.veet.jp/%E8%A3%BD%E5%93%81%E6%83%85%E5%A0%B1/%E3%83%8A%E3%83%81%E3%83%A5%E3%83%A9%E3%83%AB%E3%82%BA/

背中の無駄毛処理には除毛クリームがおススメです。よっぽど体が固くない限り、背中にクリームを塗ることは出来るはず。
クリームを塗ったら、後はシャワーで流すだけなので自分一人でもちゃんと処理できます。
除毛クリームを使う際に注意したいのがこちら。

髪の毛はしっかりガード

髪の毛に除毛クリームがついてしまうと、髪が千切れてしまいます。
そうならないためにも、しっかりと髪はまとめてガードしておきましょう。
ヘアキャップを使うと便利ですよ。

しっかり洗い流すこと

除毛クリームが残っていると、肌荒れする可能性があります。
しっかりと無駄毛処理をしても、肌荒れを起こした背中では悲しいですよね。
クリームはしっかりと洗い流すようにしましょう。
ただし、クリームを使った後は肌が弱くなっているので、ゴシゴシ洗いは絶対にダメです。手で優しくしっかりと洗って下さいね。

 脱毛タオル

体を洗うナイロンタオルのような脱毛タオルを使っても良いですね。
タオルの繊維が、無駄毛を絡め取ってくれます。
背中を洗う要領で、軽くゴシゴシするだけでOKなのでお風呂で簡単に無駄毛処理が出来ますよ。


画像出典:http://item.rakuten.co.jp/s-ikegami5/20000266/

強くこすらないこと

強くゴシゴシしてしまうと、背中の皮膚を傷めてしまいます。
痛んでしまった皮膚は、色素沈着やニキビを発症しやすくなります。
脱毛タオルは、それほど力を入れなくてもちゃんと無駄毛が取れますよ。

毎日コツコツと

一回のゴシゴシでは背中の無駄毛は全部処理できません。
毎日、使うことで徐々に背中の毛が薄くなってきます。効果が現れるまで時間がかかるので、早めに使い始めるようにしましょう。毎日使うことで、背中の毛穴に詰まった汚れも落とせます。夏にはピカピカ背中美人になれちゃうかもしれませんね。

プロによるお顔から背中までのシェービング

お顔の毛を剃るサービスをしているサロンが出てきていますが、この時期にはうなじから背中にかけてのシェービングを、ブライダルとは別のコースとして設けているところもあります。海に行く少し前などにお手入れしておくと無駄な角質なども除去され、綺麗な背中を見せれるでしょう。

脱毛サロン

脱毛サロンや美容クリニックでの、レーザー脱毛も有効な手段ですね。
完全な永久脱毛をするならば、美容クリニックを利用しましょう。
脱毛サロンでのレーザー脱毛でも、ある程度の回数通えば、無駄毛自体が薄くなり、その後の自己処理も楽になります。

早めに通い始めましょう

レーザー脱毛は、毛周期に合わせて通う必要があります。効果が出るまで数回通う必要があるので、早めに申し込むようにしましょう。

最後に

背中は手が届きにくいパーツです。
カミソリやシェーバーで自己処理をすると、誤って切り傷を作ってしまう可能性があります。楽な方法ではありますが、カミソリ処理はおススメ出来ませんね。
背中に傷が残ってしまわないように、安全な方法で無駄毛処理を行ってください。

著者情報

楽しいことを見つけるために、日々いろいろ模索しています。新しい健康法やビューティレシピを試したり、作ったりするのが好き。

本記事は、2015年6月9日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。