綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 2,884 記事

梅雨の不快が「梅」で解消!梅の凄い効果について

2015年6月19日更新 | 2,559 views | お気に入り 458

 梅雨どきは、体調不良の女性が多くなります

 梅雨どきは、空を見てもくら~くなりますし、天気が変わりやすいということで気持ち的にも凹みがちとなります。気圧の変化にからだが付いていかずに、体調不良となる女性が増加します。そんな時期こそ、梅で解消しましょう。

梅雨どきの不調

梅雨どきは、どのような不調が訪れるのでしょうか。

  • 肩こり
  • 頭痛
  • 腰痛
  • 吐き気
  • だるさ

いろいろな不調がありますが、主に上記のような不調が多くなっています。自律神経のバランスが崩れて、寝込んでしまうというような人も中にはいます。過去の手術後が痛むなどの症状も起きやすいようです。

 梅雨と梅、梅つながりで不調を改善!

梅にはさまざまな効果があると言われています。どんな効果があるのか気になりますね。探ってみましょう。

疲労回復効果

 梅の主成分はクエン酸で、クエン酸は疲労回復効果に優れています。疲れ気味もしくは、疲れを予防するためには最適なのです。

高血圧を抑制する

 最近は若い世代の高血圧が増えているようです。どうやら、ジャンクフードやコンビニ食での塩分の摂りすぎが主な原因のようです。梅はこのような高血圧を抑制する効果があります。

鎮痛効果

 肩こりや頭痛などの痛みにも、梅は効果を発揮します。痛みが起きたらすぐに梅です。薬を飲む程の痛みでないときは、確実に効果を実感できますよ。

殺菌効果

 梅には殺菌効果があるということで、お弁当に梅干しが入っているのも納得ではありますが、最近ではピロリ菌の運動抑制効果も分かったようです。胃の病気の予防効果があります。

 二日酔いの改善

 梅雨時の飲み会はじめじめ感や体調不良も重なり、二日酔いになりやすいようです。梅には二日酔い改善効果があります。お付き合いでお酒を飲まないといけないこの時期には強い味方になること間違いなしです。

口臭予防に効果

 梅の殺菌効果は、お口の中や腸内も殺菌してくれますので、口臭の予防効果があります。

乗り物酔い予防

 梅雨時の体調不良で、普段は乗り物酔いしない人でも酔ってしまうことがあります。予防のためにも、梅干しを食べましょう。

イライラを鎮めます

梅に含まれるクエン酸は、カルシウムの吸収をサポートする役割がありますので、イライラを鎮める効果があります。梅雨時は、特にイライラしやすくなります。是非活用しましょう。

梅の摂取方法

梅の摂取方法ってどんな方法があるのでしょうか。

  • 梅干し
  • カリカリ梅
  • 梅ドリンク、梅酒
  • 梅ジャム
  • 梅エキス(お茶などに溶かして飲む)

などの方法があります。梅干しひとつでも、味もタイプも違うので飽きることがありませんね。

★梅酵素シロップのレシピはコチラ⇒

さいごに

梅の効能って凄いですね!梅雨時に何だか体調不良という人、今年の梅雨は梅効果で乗り切ってみませんか?梅雨が過ぎても梅はからだに良いので是非摂取してみて下さいね。

著者情報

自分に素直に生きることをモットーにしています。

本記事は、2015年6月19日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。