綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 1,840 記事

もしかしたら大人アトピーかも?その症状と原因について

2015年6月25日更新 | 3,271 views | お気に入り 494

大人になってからアトピーを発症する人が増えています

筆者の身近にもいるのですが、子供の頃はなんともなかったのに、大人になってからアトピーに悩まされるという人がいます。それも年々増加傾向があるようです。

アトピーは子供の病気じゃないの?

確かに、アトピーは子供に多い病気です。成長するに従って症状が治まってくる場合が多いので、多くの人が「子供の病気」と思ってしまうことが多いようです。しかし、成長しても症状が治まらないという人も中にはいます。そして、大人になってからアトピーを発症するという人もいます。

 大人アトピーの原因

妊娠、出産でホルモンバランスが崩れて体質が変わる

妊娠、出産を機にこれまでなかった病気に罹患してしまう人はいますが、大人アトピーになってしまう人もいます。

肌に合わない化粧品

肌に合わない化粧品で肌荒れと思ったら、アトピーを発症したという人もいます。はじめての化粧品はパッチテストを行いましょう。

不規則な生活

 睡眠不足、栄養の偏りなどでも大人アトピーになることがあります。部屋の掃除をしないことも発症に影響します。

ストレス

 子供のアトピーの患者もストレスが掛かると症状が悪化しますが、大人のアトピーも同じでストレスが発端となることもあります。既にアトピーと言う人は、ストレスが掛かると症状が悪化します。

大人アトピーの症状

「かゆい」ということは、痛みよりストレス度が高いとも言われますが、大人アトピーの詳しい症状が気になります。

かゆみがもたらすもの

かゆみが出ると夜眠れなくなります。不眠状態が慢性化すると、疲労も溜まって来ますし、些細なことでイライラしやすくなるというようなストレスを感じやすくなるのです。このストレスは、さらにアトピーの症状を悪化させるので、アトピーは症状が軽いうちに対策を取る方がいいでしょう。

 大人アトピーの対策

大人アトピーと言っても、その症状は軽度の人から重度の人までいますが、どの状態でも共通してできる対策があります。

部屋を換気し、掃除をこまめにする

こまめな掃除をすることで、肌の刺激になるホコリなどを取り除くことができます。空気清浄機を使うことも効果的でしょう。

水分をしっかり補給する

 肌が乾燥していると症状が出やすくなります。こまめな水分補給が大切となります。

 

肌のケアをする

 保湿をすることが大切です。傷が無い場合は、保湿できるローションを塗り、水分が蒸発しないようにクリームで蓋をするということが効果的です。このときのクリームとして人気があるのが馬油です。軽度の場合はクリームタイプのものでもいいですが、症状が悪化しているときはクリームのようなものでは間に合わないことが多いようです。馬油などのオイル系のものの方が効果が持続します。

からだに良いものを食べる

食生活は重要です。インスタント食品やコンビニ食で食事を済ませているという人は要注意です。リノレン酸が豊富であるしそ油は特に効果的ではありますが、身近な食材ではありませんね・・・。
ビタミンB6を摂取することもアレルギー症状を抑えることに有効だとされています。レバーやまぐろ、かつお、にんにく、ピスタチオに多く含まれています。
また、便秘を解消することも大切と言われていますから、食物繊維を摂取してお通じを促すことも必要でしょう。

 さいごに

大人アトピー、どうやら最近増えているらしいです。まずは予防が大切、食事や環境に気を配ることが大切です。これまで皮膚疾患やアレルギーになったことは無いという人でも、大人になってから発症するケースが増えて来ています。自分には無関係と思わずに対策は取っておいた方がよさそうです。

著者情報

自分に素直に生きることをモットーにしています。

本記事は、2015年6月25日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。