綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 1,844 記事

すりおろしの生大根がダイエットに効く!その効果とおいしい食べ方について

2015年7月8日更新 | 7,302 views | お気に入り 395

すりおろし生大根でダイエット!

秋刀魚や厚揚げなどをさっぱりといただくために、つけ合わせとして登場する大根おろし。
このすりおろしの生大根がダイエットに効くと、今話題ですね。
方法としては普通の食事にすりおろし大根を加えるだけ。

果たしてすりおろし生大根は、本当にダイエットに効くのでしょうか?その効果と美味しい食べ方を紹介します。

ダイエットの鍵は「アミラーゼ」と「イソチオシアネート」

アミラーゼ

アミラーゼとは消化酵素の一つです。このアミラーゼが大根には豊富に含まれています。消化酵素は炭水化物の消化を促し、さらに便通を良くします
ダイエットを成功させるには、大切な成分が大根にはあるということですね。

アミラーゼは熱に弱い成分です。そのため、煮たり焼いたりしてしまうとアミラーゼが壊れてしまいます。アミラーゼをたっぷりと摂るためには、生大根である必要があるんです。

イソチオシアネート

生大根のピリッとした辛みの正体はイソチオシアネートという成分です。
この成分は大根を切ったり、すりおろしたりすることによって初めて生成されます。
イソチオシアネートは、代謝を活性化させ、肥満の原因となる活性酸素を除去する働きをします。
他にも殺菌作用や抗炎症作用、さらには美肌やアンチエイジングにも効果があるので、綺麗になりたい女性にはぴったりの成分なんです。

大根を切ったり、すりおろしたりすることで細胞が破壊されてイソチオシアネートは生成されます。すなわち、より細胞を傷つけたほうが良いという事です。
そのため、ゴリゴリとすりおろした状態がベストなんですね。

すりおろし生大根の食べ方

1cm幅に輪切りした大根をすりおろしたものを、食事にプラスしましょう。
すりおろした際に出る汁も飲むことがポイントです。アミラーゼやイソチオシアネートは汁にもたっぷり含まれていますからね。

すりおろしリンゴをプラス

すりおろし生大根だけだと、辛すぎて汁まで飲めないという人は「すりおろしリンゴ」を加えましょう。リンゴ1/4個を皮ごとすりおろし、大根と一緒に食べると辛みが抑えられます。リンゴの甘みが加わりデザートみたいに食べられますよ。

リンゴには糖分が含まれているので、足しすぎてはダイエット効果が薄れてしまいます。ちょっと足すくらいにしておきましょうね。

ホットヨーグルトでダイエットに相乗効果!

すりおろし生大根は、某番組で「楽痩せ食材」として紹介され、女性芸人のまぁこさんが実際にダイエットに挑戦しました。
その結果、3週間で8.8㎏マイナスという、見事なダイエット成果を出しました。
すばらしいです!実際にダイエット成功者がいるとなると試してみたくなりますね。

まぁこさんは毎食にすりおろし生大根を加え、さらに夕食時にはホットヨーグルトもプラスしました。ホットヨーグルトもダイエットには効果があるので、こちらの食材もプラスしてみて下さい。
参考記事→[kiji:21773]

最後に

生大根はダイエット効果だけでなく、お肌や健康にも良い効果をもたらせてくれます。
毎日の食事にプラスして、健康美人を目指しましょう!

著者情報

楽しいことを見つけるために、日々いろいろ模索しています。新しい健康法やビューティレシピを試したり、作ったりするのが好き。

本記事は、2015年7月8日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。