綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 1,855 記事

冷えのぼせの症状に効く、原因から見る改善方法とは!?

2015年7月17日更新 | 3,139 views | お気に入り 483

冷えのぼせは冷え性からやって来る

のぼせ=更年期にあらず

暑い夏はクーラーが効いた涼しい部屋が快適です。ただ、クーラーの効いた部屋に居続けると気づいたら手足が冷たくなっているのに、なんだか顔がポカポカ火照っていることが!?更には、じんわり汗もかいたりして、これってなんなの!?まさか私もいよいよ更年期か!?イエイエ実はその冷えのぼせ、冷え性の重症化した状態なのです。

冷えのぼせは冷え性の〇〇

流行りの表現?で言うなら、冷えのぼせは、冷え性の進化系(某人気テレビアニメより)です。まあ、進化系と言いつつ、嬉しくない方向へ進化した形です。外気と体温の調節が上手く出来ていない状態になっている、ということ。外気の冷えが強くて長ければ長いほど、体の中では体温を上げようとしていて、その熱が上半身、特に顔や頭に行ってしまうという悪循環になっています。これは放っておくと、症状はどんどん悪化してしまうことになります。

冷えのぼせチェックリスト

自分のこの症状は冷えのぼせなのか?という方は、こちらでチェックしましょう。

  • 手足は冷えているのに、顔が火照っている
  • 冷たいものを飲んだり食べたりすると、トイレに行きたくなる
  • 手のひらや足の裏は汗をかいている
  • 上半身だけ汗をかきやすい

これらの症状で思い当たる人は、冷え性が重度化した、冷えのぼせの可能性があります。冷えのぼせが続くと、血行が悪くなりリンパの流れが滞り、むくみが出てくるようになります。更に、体温調節が上手に出来ていないため、不眠や自律神経のバランスが崩れてしまう可能性も出てきます。

冷えのぼせでやってしまいがちなこと

冷えのぼせの方の場合、次のような対処方法はオススメしません。

× とにかく熱いお風呂に長時間入って体を暖める

上半身と手先足先の体温調節がちぐはぐになっていますので、この状態で肩まで浸かってしまうと、のぼせが悪化してしまいます。更に、急に湯船から立ち上がると血圧が下がっているためふらつきやめまいが起きる可能性があり危険です。

× 首がつまった服を着る

冷えのぼせの場合、上半身、特に肩や首にかけて熱くなりますので、更に熱を逃がさないようにしておくことはNGです。出来るだけ熱や汗が逃げるような服装にしましょう。

× 首を冷やす

熱いのなら冷やせば良いだろう、と安易に思ってはいけません。更に、首から上に熱を集めようとしてしまいますので、逆効果です。

冷えのぼせの対策

キーワードは”血行”です

効率的に冷え性を改善し、体温を上げることによって上半身だけの火照りを改善しましょう。キーワードは血行。血行を良くすることによって、緊張が解けますので、自律神経のバランスも改善され、睡眠トラブルも改善され、体の中が好循環になります。

腹式呼吸

深呼吸をして、酸素を体内にいっぱい取り込むと、それだけで血の巡りが良くなります。適度な負荷のある有酸素運動をすると、更に血行がよくなりますが、運動が難しければ、お腹を意識して深呼吸をするだけでも効果があります。深呼吸はリラックス効果もあるため、副交感神経の働きを誘導する結果になります。

首の後ろをあたためる

首の後ろには大きな血管があります。また、肩から肩甲骨周辺にかけては、僧帽筋という大きな筋肉があります。大きな血管と筋肉を温めると、効率よく体温が上がり、冷え性が改善されます。

まとめ

深呼吸と首の後ろの温めで、体もポカポカで良質の睡眠も取れ、冷え性改善だけでなく、毎朝すっきり起きることができます。毎日のリラックスタイムに是非、お試しください。

著者情報

心と身体を鍛える空手の魅力にはまりそうな今日この頃です。

本記事は、2015年7月17日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。