綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 1,859 記事

ストレス解消食べ物トップ5!セロトニンを増やして幸せになる方法

2015年7月9日更新 | 8,543 views | お気に入り 494

ストレス解消食べ物

最近ストレスが溜まりなかなか解消できないと悩んでいる方もいるでしょう。様々なストレス発散方法がありますが、その中から食事による解消方法を試してみるのはどうでしょうか?ストレスを食べて解消する人が多いくらい、食べる方法は良い解消方法になります。ただドカ食いに走るのではなく、幸せホルモンを分泌できる食べ物を選んでみましょう!おすすめの5つの食品を紹介します。

食事でセロトニンを増やすのがカギ

セロトニンとは神経伝達物質のひとつで、安心感や安らぎなどを与えてくれるホルモンです。別名「幸せホルモン」とも呼ばれるように、私達の心を落ち着かせてくれる効果があるのです。セロトニンの不足には現代人が抱える問題が大きく関与しています。

  • セロトニンを分泌するには適度に日光を浴びることが大事
  • セロトニンの元となるたんぱく質など栄養が必要
  • 適度なリズム運動で分泌が促される

どうでしょうか?セロトニンを増やす行為が少ないと感じる人も多いのではないでしょうか。今回はセロトニンを増やす食事について詳しく紹介していきます。

セロトニンを増やしてハッピーになる食品5つ

セロトニンの原料となるのはトリプトファンというアミノ酸の一種です。つまりたんぱく質なわけです。女性におすすめで、ヘルシーな食材を毎日の食事に取り入れてみましょう。

豆腐

ストレス解消食べ物

大豆製品にはトリプトファンが多く含まれています。更にセロトニンを合成するのに必要となるビタミンB6も含まれています。ダイエット中の方は特にたんぱく質が不足しがちで、痩せても心がガタガタという方も多くなっています。豆腐なら心にも良いホルモンが分泌しやすく、イソフラボンの効果で女性ホルモンのバランスも調いやすくおすすめです。

青魚

青魚

お肉にもトリプトファンは含まれますが、ヘルシーという意味でおすすめなのが青魚です。特にカツオに多く含まれており、お刺身で食べれば酵素も摂取することができます。ほかにもマグロ、秋刀魚、イワシなどの青魚でもOKです。

バナナ

ストレス解消食べ物

おやつや朝食として取り入れたいのがバナナです。フルーツは比較的トリプトファンが少ない中、バナナはトップクラスです。トリプトファンを脳に届ける炭水化物も含まれ効率良くなっています。時間が無いと朝食を抜いていた方も、バナナ1本くらいなら食べられるはず。

ナッツ

ナッツ

ストレスが溜まったら間食に甘いもの、スナック菓子を食べるのを止めて、ナッツ類に切り換えましょう。ナッツは油分が多くカロリーが高いからという理由で避けている方も多いかもしれません。しかし脳の多くは油でできていますから、良質の油分を取ることも必要なのです。またよく噛んで食べるため、それがストレス解消にも繋がります。

チーズ

チーズ

乳製品の中でもトリプトファンの量が多いのがチーズです。おやつに食べたり、チーズ料理も良いでしょう。ちなみに牛乳やヨーグルトでも摂取できますが、少量でたくさん摂れるという意味ではチーズが一番おすすめです。

まとめ

5つのおすすめ食材を紹介しましたが、日頃から摂取していましたか?どんな食材が良いか迷ったら、青魚や大豆食品を取り入れやすい和食がおすすめです。定食メニューを選ぶとセロトニンも分泌しやすくなりますよ!

著者情報

最近はもっぱらナチュラル思考です。自然が大好き!

本記事は、2015年7月9日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。