綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 1,861 記事

かわいくキメたい!簡単に浴衣格上げメイクテクニック

2015年7月21日更新 | 4,065 views | お気に入り 578

間もなくやってくる夏の楽しみなイベント、花火大会や夏祭り!
今年はどんな浴衣にしようか今からワクワクしている方も多いかもしれませんね。

なりたい雰囲気別、浴衣を引き立てるメイク術をご紹介します。


出典:http://www.kimonomachi.co.jp/site/yukata/shibori/

これさえおさえておけばOK!簡単に浴衣格上げメイクテクニック

浴衣の特徴は、普段の服にないカラフルな色使い。

キレイでカラフルな配色が多く、着るだけでぐっと華やかさが増します。普段はモノトーンが好きで色物の服に挑戦できない方も、特別なお出かけは、華やかな浴衣といつもと違うメイクでギャップ効果を狙ちゃいましょう!

①眉は“流行り”に乗らない方が綺麗に見える!


出典:http://www.cream-ivony.com/products/detail9249.html

今最も可愛いと言われているトレンド眉『平行眉』。眉頭から眉尻までほとんど角度をつけずに書く眉のこと。

・・・なのですが!
浴衣に合わせるなら、実はベーシックな美眉が断然おすすめです。平行眉は印象が可愛くなり過ぎてしまうため、クラシックな浴衣とのバランスをとるのが難しいのです。今っぽさも意識しつつ少し太めに、でも眉山をきちんと書いてあげるだけで、印象も引き締まり、凛とした『浴衣美人』に近づきます。

②メイクにも1色浴衣のカラーをとり入れる


出典:http://beautypointofview.com/4-easy-eye-makeup-looks-using-bright-colors/

浴衣の配色に一番多いカラーをメイクにも『1か所』取り入れて、統一感を出すことがポイントです。

例えば・・・。

浴衣がピンク

アイシャドウ、もしくはチークなどどこかに淡いピンクをとり入れる

浴衣がグリーン

アイメイクにポイントでグリーンかカーキシャドウ、カラーアイライナーをとり入れてポイントにする、アイホールにイエローゴールドのラメをほんのり重ねる。
(近いカラーでも統一感が出ます。)、

など。

まずは、浴衣のメイクはこの二つをおさえておくだけでOK。
続いて、なりたい印象別ポイントメイクをご紹介します。

印象別ポイントメイク

【1】キュートなドーリー顔メイク


出典:http://www.hairmake-happiness.com/special/yukata/style2013.html#gakuenmae

チーク

黒目の真下と小鼻の真横が交わる点を中心に、チークを丸くふんわり入れていきます。ニコッと笑った時に高くなる位置にかるくハイライトをいれると、ほっぺがつるんとしてよりキュートで印象的に仕上がります。

アイライン

黒目の上が一番太くなるようにして、縦に丸く見えるように仕上げます。
また、目じりは跳ね上げず、目頭と目尻の高さをラインで揃えます。

足りない部分は少し長めに引きましょう。

シャドウ

アイライン同様、黒目の上が丸くなるようにのせていきます。
まぶた中心から徐々に周りを丸くぼかしていくとキレイなグラデーションに仕上がります。

【2】艶やかな美人顔メイク


出典:http://www.hairmake-happiness.com/special/yukata/style2013.html#gakuenmae

チーク

王道美人顔に一番重要なのはチークの入れ方!
大きなチークブラシに「ハイライト1:チーク2」の割合でとり、目じり横→口角に向かって縦楕円を描くように入れていきます。
そうすることで顔がスッキリとして見え、アップヘアにしても縦長小顔に見えるので不思議。面長の方は縦よりも少し斜め気味に入れると◎。

アイライン

目尻の縁ぎりぎりまで引き、そこから2mm程度優しく跳ね上げます。
目尻までラインを引くことで目の丸さをしっかりと強調しながらも、大人っぽく上品な目ヂカラを引き出すことができます。

シャドウ

シャドウはパール系のカラー2色使いがおすすめ。
明るいベージュカラーでまぶた全体に艶をだし、際に引き締めカラーかアクセントカラーでグラデーションに。シャドウがシンプルな分、まつ毛の存在感をしっかりと!

【3】セクシー系大人メイク

 
出典:http://www.hairmake-happiness.com/special/yukata/style2013.html#gakuenmae

チーク

黒目の中心よりも外側へ、頬骨にかかる辺りを目安に入れていきます。
ブラシを耳横から内に向かって動かすことによって、より大人な印象に。

アイライン

目尻はくっきりと跳ね上げて少しシャープな印象に。上まぶたラインがあまり丸みを帯びないように、目尻側4/5辺りから緩やかに跳ね上げていくことで、切れ目でよりセクシーな目元に近づきます。

シャドウ

シャドウは目尻側から重ねてグラデーションにしていきます。
艶のあるシャドウや、グリッターを摂り入れることで、同時に華やかさも演出できます。
目尻側の下まぶたにも1/4濃い目のシャドウをいれることで、目元がグッと印象的に。

いかがでしたか?

 
出典:http://www.kimonomachi.co.jp/site/yukatakan/

浴衣に合わせたオシャレで、いつもと違う、“ギャップな自分”を是非演出してみて下さいね!

著者情報

ビューティーアップスタイリスト

本記事は、2015年7月21日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。