綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 1,861 記事

気になる人ともっと親しくなる3つのポイント

2015年7月10日更新 | 3,907 views | お気に入り 624

Happy College students using computer

あなたには今、気になる異性はいますか? 誰しも「この人に近づきたい!」と思う人には話しかけにくいものです。今日は、そうした『自分がもっと近づきたいけど、なかなかそれができない!』という心理状態への対処法をお伝えいたします。

あなたがその人に近づきにくい理由

私たちは、どうして特定の異性に惹かれるのでしょうか。その理由として大部分を占めるのは『この人は、私の理想を叶えてくれる!』という大きな期待が存在するからです。

逆にいえば、そうした期待がなければ『近づきたいけど近づきにくい』という心理は起きません。そして、期待が大きければ大きいほど「この人は素晴らしい人だから、私のことなんてなんとも思わないんじゃないか」「嫌われたら、自分は生きていけない」「私なんかよりも、●●さんのほうがこの人にはふさわしいし・・・。」というように、ひとり相撲をとるようになります。

多くの場合、この人は自分の理想を叶えてくれる!というのは幻想です。「なんか思っていた感じの人ではなかった」ということは、誰でも経験することかと思います。しかし、そうした幻想が無ければまた、私たちは特定の異性に近づこうとは思いません。

具体的に距離を縮める、3つのポイント

それでは実際に、気になる人と距離を縮めるためのポイントをご紹介していきます。すぐにでも実践できるようなものばかりなので、ぜひやってみてください。

1.周囲の友達やカップルに協力してもらう

あなたの気になる人の周りには、あなたにとっての知っている人もいるかと思います。もしいなければ、ぜひ気になる人の周りに知り合いや友達をつくりましょう。

口の軽すぎない人であれば、きっとあなたの気持ちをくんで、気になる人には秘密で協力してくれるはずです。人をよく選び、協力を頼んでみましょう。 

また、1対1で一気に距離を縮めるのは苦手な人でも、グループデートであれば話しは別かと思います。いきなり気になる人とどうにか親しくなりたい!と思うと苦しいですし、少しずつ親しくなれば良いのです。

あなたひとりの力よりも、ある程度の人数を巻き込んだほうが大きなパワーを生み出します。また、もし可能であればぜひ幸せなカップルの力を借りてみてください。幸せなカップルと、あなたとあなたの気になる人で会うのです。カップルの幸せな雰囲気が伝染し、あなたと気になる人の間にロマンスを生むきっかけになるのです。

2.ゲームのように段階を踏むことを楽しむ

あなたがもし社会人であれば、お金を生むビジネスの仕組みに触れているはずです。見込み客を集め、営業を行い、契約をし、サービスを提供する。どのステージを担当しているかは人によりますが、このフローの中にある、どこかに属しているのではないでしょうか。

スーパーなどで、ウインナーやチーズの試供品販売は、誰でも経験しているかと思います。それと同じように、あなたもあなたの魅力を提供する必要があります。

あなたが営業マンであれば、自分の商品の素晴らしさをアピールするはずです。そして相手が食いついてきた時に「じつは今ならこういった特典があるんです!」と、買わない理由を無くすシチュエーションをつくるでしょう。買った後も安心の、フォロー体制をアピールするかもしれません(笑)

このように、気になる人に近づくことをゲーム感覚で楽しんでみてください。「そうはいっても、恋愛は特別だし・・・。」と思っている人ほど、要注意です。人が何かを購入したり決断する時の心理は、面白いように決まっています。

3.エイッ!と飛びこむ

どんなに「いける!」というような状況でも、相手が魅力的であればあるほど近づくことに気が引けてしまいます。それはあなただけでなく、誰でも同じです。

最終的には、「近づいたことを拒絶されたり、嫌われてしまうかも」という気持ちに対してリスクを取らないといけません。あなたが相手に受け入れられるかどうかということに対して、やはり100%の保証はないからです。

人生に対してリスクを取れる人だけが、後悔のない人間関係を築けます。気になる人にアプローチをすることは、確かにリスクはありますが、ハイリターンでもあります。

さいごに

あなたが生きていく中で、気になる異性というのはどれくらいいるのでしょうか。「ちょっといいかも」というぐらいなら、たくさんいるかもしれません。しかし、アプローチをためらってしまうくらい魅力的な相手は、なかなか登場しないものです。

『気になる人が現れる、人生の総数』があらかじめ決まっていたら、あなたはどうしますか? ぜひ、近づきたい!と思う人に対して行動を起こしてみてください。少なからず、その分だけあなたは自分を好きになれるはずです。

著者情報

才能・パートナーシップ・自分らしい生き方の専門家

本記事は、2015年7月10日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。