綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 2,890 記事

ヒップアップアーティストのこだわり!!Tシャツ選びで変わる美しいヒップラインの魅せ方とは!?

2015年7月14日更新 | 3,718 views | お気に入り 383

Tシャツで変わるボディライン

皆さん!ヒップのご機嫌はいかがでしょうか?ヒップアーティストのタカシです。

今日は「Tシャツで変わるボディライン」というテーマで話を進めていきたいと思います。
Tシャツと言えば、夏の定番ですよね!毎年新しいTシャツを必ず購入する方も入れば、もう何年も前から愛用しているビンテージ級Tシャツを毎年着用する方もいらっしゃるかと思います。
今回はヒップとTシャツということで、どんなTシャツを選ぶとヒップラインが綺麗にみえるのか?Tシャツの何をこだわる事がヒップラインに影響するのか?そんなことをお伝えしたいと思います。

Tシャツの着丈を使い分けよう!

Tシャツの着丈とは、簡単に言えば縦の長さのこと(★図1参照)。
この長さを上手く活用することがヒップラインを綺麗に魅せる大切な要素なのです!!

着丈は、

  • ショート
  • ミドル
  • セミロング
  • ロング

の4タイプに分類出来ます。この着丈の使い分けを知っているだけでも、今現在のヒップを綺麗に魅せるコツの80%はゲットしたようなものです!
是非マスターしておいて下さいね〜!!

★図1

出典元:http://www.rakuten.ne.jp/gold/eight-g/size-guide.html#tops

①ショートタイプ


出典元:http://store.hystericglamour.jp/

着丈はジーンズのポケットラインが下限で、お尻が小さくて丸みが少ない方におすすめです!!わざと短めにすることで、背中のカーブラインを浮き出させヒップラインを綺麗に魅せることが出来ます。このショートタイプにはヒップラインがしっかり出るデニムやタイトスカートなどのボトムがおすすめです!!

③ミドルタイプ


出典元:http://store.hystericglamour.jp/

着丈はお尻の真ん中で、横か見たときお尻の丸みが一番出ているところが下限です、お尻全体に丸みがあり、お尻とモモの境目がはっきりしているお尻に自信あり!の方向きです。
ミドルタイプはお尻に自信が無い方にはあまりお勧めしません!
特にスキニーなデニムとの組み合わせは避けた方が良いかと思います!

②セミロングタイプ


出典元:http://store.hystericglamour.jp/

着丈はお尻のアンダーラインあたりが下限で、特にお尻が大きくて、お尻とモモの境がない方におすすめです。お尻の丸みラインをアピールしながら、弱点である境界線がなくなっているお尻とモモの境目を何気に隠してくれる所がセミロングタイプの強みなのです!!

④ロングタイプ


出典元:http://store.hystericglamour.jp/

着丈はお尻のアンダーラインより更に下でモモの中間近くが下限です。
ほとんとTシャツというよりミニのワンピースって感じです!このタイプは特にお尻が大きくて、モモの外側が発達している方に向いています。
お尻の丸みは生かし、モモの外側はロングのアウトラインでスッキリ魅せることが可能なのです!!もちろんお尻とモモの境界線が無い方にも向いています。

着丈だけでも、お尻の特徴に合わせてヒップラインを綺麗に魅せることが可能なことおわかり頂けたでしょうか。
実は全てのタイプで言えることなのですが、ヒップラインはヒップの形だけでなく、背中からお尻のライン、そしてお尻からレッグラインという組み合わせの曲線が影響しているのです。この曲線をヒップに合わせて作ることが大切。
でも絶対にこの着丈じゃないといけないという訳ではないので、色々試してみるのも良いかもしれませんね。

Tシャツの身幅の小さい方が曲線をつくれる!

身幅とは横幅のこと(★図1 参照)。
この幅が小さい程、身体のラインに近づくため、上半身からのラインとお尻のラインが連動し、綺麗なカーブラインが出来ます。だから自然とお尻を綺麗に魅せることが可能なのです。

実はこの背中からお尻に向かっての曲線がはっきりしている程、女性はセクシーに見えるという行動心理学上のデータもあるのです。
嫌がる方もいるかもしれませんが、ゆるゆるのTシャツよりもタイトの方が、背中のライン、特に背中の真ん中からお尻に向かっての背骨のカーブラインが明確に出るので、ヒップと繋がるとS字のラインができます。
このS字をいかにTシャツで魅せるかと考えたら、やっぱりタイトの方がいいのです。あくまで「ヒップライン」ということだけにこだわる方は是非お試し下さい。

Tシャツの素材や色も大切!

背中からお尻にかけてのカーブラインつまりSラインを作ることが大切な事は少しおわかり頂けたのではないでしょうか。
それ以外に実は素材について、綿100%の生地とストレッチ性がある生地によっても違います。綿100%の場合、Tシャツ自体の形が上手く身体にフィットしないと綺麗なラインが出せないことが多いです。
それに対してストレッチ性のある素材の方がボディラインを上手く出せる問い特性もありますので、素材も気にして頂くと良いかもしれません。

色についてもボトムの色に対して、上半身に濃い色を着用すると、下半身が膨張して見えるので、お尻が大きいことが気になる方は、ボトムを黒系でトップのTシャツを白系にすることをお勧めします。お尻をアピールしたい方はボトムをホワイト系、トップのTシャツをブラック系にしてみてくださいね。

いかがでしたでしょうか?

Tシャツがヒップラインに影響するってなんか不思議ですよね。
だけどTシャツってヒップラインに影響するのは間違いないのです。ヒップラインを綺麗に魅せるためにもTシャツ選びにもこだわっていきましょう。

著者情報

ヒップUPアーティスト

本記事は、2015年7月14日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。