綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 1,844 記事

ピンク眉毛で優しい印象に!カラー眉・まつ毛が流行ってきている?

2015年7月17日更新 | 9,038 views | お気に入り 440

最近、ピンクやグリーンなどのパステルカラーで眉やまつ毛をメイクするのが流行ってきています。
パステルカラーをメイクに取り入れると、優しくふわっとした印象になりますね。

ナチュラルファッションが流行中の今、優しい印象のパステルアイメイクと合わせたら、とっても可愛くなることでしょう。
デイリーファッションだけでなく、コスプレにも使えるパステルカラーアイメイク。
やり方を覚えておいても損はありませんよ。

カラー眉の作り方

眉マスカラ

眉マスカラを使えば、簡単にカラー眉ができちゃいます。
やり方はとっても簡単。眉を整えた上に眉マスカラを塗るだけです。誰でもお手軽にカラー眉になれちゃいます。クレンジングで簡単に落とせるので、オフの日だけの特別メイクが出来ますね。


画像出典 http://luvlit.jp/item/detail.html/q/item_id/UPS14A0004?pb=ofc_ups

↑は「UPSカラフルアイブロウ(カシスピンク)」です。少しダークなカシスカラーがプラスされているので、肌に馴染みやすいのが特徴です。

眉マスカラを使う際には、ベッタリ塗らないようにしましょう。ベタベタになってしまい可愛くありません。ササッと毛にさからうように塗って自然な眉に仕上げましょうね。

脱色&ピンクチーク

よりナチュラルで優しい印象にしたい場合は、眉を脱色した後にチークを使うと良いでしょう。黒眉の上に淡いピンクのチークを乗せても綺麗に発色しません。
脱色して明るくなった眉に、アイブロウブラシを使ってチークを乗せましょう。


画像出典 http://www.canmake.com/base/item_base055.html

↑は優秀プチプラコスメ、「キャンメイクのチーク&ブロンザー」です。
夏の小麦肌を作るためのアイテムですが、ピンク眉にも使えます。
ブラウンのブロンザーとピンクのチークを混ぜることで、肌に馴染むナチュラルなピンク眉になります。

アイブロウコンシーラー&ピンクチーク

「眉を脱色するのはちょっと無理。」という人は、アイブロウコンシーラーを使うと良いでしょう。コンシーラーのカバー力で黒眉も明るく変身します。
その上からチークでカラーを入れてピンク眉を作りましょう。


画像出典 http://kokuryudo-cosme.jp/product/mayukara/mayukara01.php

「黒龍堂の眉毛コンシーラー」。塗るだけで明るい色の眉になれます。
ピンク眉にする目的がなくても、1本は持っておきたい優れものコスメです。

アイシャドウ

ピンク眉だけでなく、グリーンやパープルといったカラー眉も可愛いですね。
いろいろなカラーを試してみたいのなら、アイシャドウを使っても良いでしょう。その日の気分で、好きなカラー眉が作れます。
綺麗なパステルカラーにするためには、脱色やコンシーラーで明るくした眉に乗せましょう。


画像出典 http://www.eshop.jillstuart-beauty.com/ItemDetail?cmId=1389

ジルスチュアートの「リボンクチュールアイ」。
持っているだけで嬉しくなっちゃうジルスチュアートコスメ。ピンク眉もグリーン眉もこのパレットで作れちゃいますね。

カラーまつ毛で可愛さアップ

カラー眉にしたのなら、まつ毛も同じくカラーまつ毛にしてみましょう。
お人形さんのようなドールフェイスに近づき、さらに可愛くなっちゃいます。

まつ毛エクステやカラーつけまつ毛、カラーマスカラなどを使ってまつ毛も可愛く変身です。エクステの場合、普段は黒マスカラを塗っておけば学校や会社にもバレません。

 
画像出典 http://pinkdollhouse.jp/design/eyelash/

全体をカラーにするよりも、目尻をカラーにすると派手になりすぎません。
まずは、目尻だけから始めて見ましょう。目尻にエクステやつけまつ毛をつけるだけでも、目がパッチリ大きく見えますしね。

最後に

いつものメイクに飽きたら、カラー眉やカラーまつ毛で新しいメイクにチャレンジしましょう。フェスなどの盛り上がりたい時にもおススメのアイメイクです。 

著者情報

楽しいことを見つけるために、日々いろいろ模索しています。新しい健康法やビューティレシピを試したり、作ったりするのが好き。

本記事は、2015年7月17日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。