綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 1,844 記事

朝起きると口臭が・・・考えられる5つの理由

2015年8月17日更新 | 4,512 views | お気に入り 430

 朝の口臭に悩む人、結構多いようです

 口臭は誰しもあると言われていますが、その口臭が一番きつくなるのは、朝だと言われています。理由は、夜中の唾液の分泌量が低下するからです。朝、口臭があるという人に考えられる理由について紹介します。

朝の口臭の理由

歯周病の可能性あり?

 口臭の原因の80%以上は、歯周病です。歯周病とはよくCMなどでも聞きますが、中高年以上は70%以上が歯周病にかかっていると言われています、歯周病は、歯肉や歯周、歯根などあらゆる場所に起きる疾患全体を指します。

歯周病の主な原因は生活習慣病と言われています。歯磨きの習慣、食習慣、喫煙などの理由により起きます。放置することで、細菌が心臓や肺の組織に入り込み病気を起こすことも分かって来ました。
口臭だけでなく、その他の臓器の健康まで害する可能性があるので、治療することが必要です。

虫歯の放置

 虫歯を放置することで口臭がするということがあります。虫歯は細菌によって引き起こされますので、口臭が起きるということは当たり前のことです。早めの治療を行いましょう。放置しておくと、治療に時間も費用も掛かってしまいます。

舌苔の放置

 舌苔(ぜったい)とは、舌についた白いものです。この中には、雑菌が多いので口臭の原因となります。寝る前は舌ブラシを使ってキレイにすると雑菌の数が減少します。舌ブラシが無い場合は、綿棒でも代用できます。

画像出典元:http://www.cosme.net/product/product_id/305798/top

ストレスが多い

 ストレスは心だけでなく、口臭の原因にもなるようです。ストレスが多いと、唾液の分泌量が少なくなります。この状態が長く続くと慢性的に口臭がする状態となります。ストレスが原因という場合は、夜中に目が覚めたときにうがいをしたりするだけでも口臭が少し軽減します。しかし、一番大切なのはストレスを溜めない、解消するということでしょう。

喫煙

 口臭の原因で、生活習慣と大きく関係しているのが喫煙です。喫煙することによって、口の中もタバコ臭くなりますし、歯周病の悪化に繋がることが分かっています。タバコを夜吸わない人でも朝の口臭は起きます。健康のことを考えても禁煙がベストなのかもしれません。

 その他、当たり前のことですが、歯磨きを適当にしている、デンタルフロスを使っていない(歯と歯の隙間に食べかすがある)、お酒を飲むというような理由があります。

さいごに

口臭の理由についての紹介でした。口臭の原因はいくつかありますので、考えられる理由から口臭解決に取り組んでみてはいかがでしょうか。また、自分は口臭があるかどうかわからないという人は、歯科医院で調べて貰えるので、そういったものを利用してみるといいでしょう。

著者情報

自分に素直に生きることをモットーにしています。

本記事は、2015年8月17日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。