綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 1,855 記事

眠れない人必見!不思議と1分で眠りにつく呼吸法

2015年8月6日更新 | 4,359 views | お気に入り 489

 今晩も眠れないのかな?と諦めるより、呼吸法を実践!

眠れないことが日常的になっているという人がいます。
特に、夏場は寝苦しくなりがちです。これまで羊を数えたり、いろいろなことを試してみたけど、眠れなかった人必見の呼吸法の紹介です。

 4-7-8の呼吸法 

 ハーバード大出身の健康医学研究者、アンドルー・ワイルの【4-7-8の呼吸法】を知っていますか?4-7-8というのは研究に元づいた数字なので、ちゃんと意味があります。
眠りにつくためには、心と身体の緊張が解けて副交感神経が優位に立たなければなりません。
この4-7-8の呼吸法は眠りにつくために必要な状態に持って行くことができるのです。

 ★4-7-8の呼吸法のやり方★

① 口から完全に息を吐き出す(ゆっくりとリラックスして)   
② 口を閉じて鼻から4秒間空気を吸い込む
③ 息を7秒間止める
④ 8秒かけてゆっくりと口から息を吐き出す

これを4回繰り返します。

最初は意識しながら呼吸法をするとは思いますが、慣れると自然にできるようになります。
眠れない人の多くは、緊張状態であり、呼吸が早かったりしますから、この呼吸法でリラックスしましょう。

4-7-8呼吸法のその他の効果

 4-7-8呼吸法は、眠れないときだけに効果のあるものではありません。
緊張状態やストレスが高まっているときに、精神状態を落ち着かせることができます
重要なプレゼン前、面接時、その他・・・緊張しているときに、この呼吸法を実践することにより、緊張を緩めることができます。

また、特に緊張する事柄が無くても、ストレスを多く受けていると心拍数が上がって緊張している状態になりがちです。このようなときにも、4-7-8呼吸法によって、精神的に落ち着く効果が得られます。

緊張でめまい、頭痛というような症状を抑える効果もあります。

4-7-8の呼吸法、今日から効果出せる?

4-7-8の呼吸法で、今日から不眠とサヨナラ!となればいいのですが、初めて呼吸法を実践してみて、1分で効果があるかどうかはなかなか難しいと思われます。

6~8週間、1日2回の練習が必要

 呼吸法の習得って、意外と難しいものです。個人差はありますが、6~8週間1日2回くらいは練習が必要とも言われています。

呼吸法を習得すれば生きやすくなる!

 睡眠コントロールや、ストレス回避などができるようになると、かなり生きやすくなることは確かです。ネガティブ思考もポジティブ思考になりますし、毎日のストレスがかなり減るので楽しいことが増えます。

さいごに

最近、呼吸法にまつわるものがブームとなっています。ヨガやチベット体操もそうですが、やはり精神状態がすべての根底にあるということでしょう。習得まで続けることが難しいかもしれませんが、この呼吸法を習得すればあらゆるところで実践できること間違いなしです。

著者情報

自分に素直に生きることをモットーにしています。

本記事は、2015年8月6日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。