綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 2,642 記事

生理痛、ひどい人は実践した方がいい3つの作戦!

2015年8月18日更新 | 2,904 views | お気に入り 406

生理痛

 生理痛を改善する生活習慣とは

生理は毎月のことですから、生理痛は是非改善したいものです。生理痛が酷過ぎて生活に支障を来しているという人必見の方法を紹介します。実は、生活習慣と生理痛とは関係があると言われています。何気なくしていることが、生理痛を引き起こす原因となっているかもしれません。

作戦その① 温かいものや根菜類を食べましょう

温かいものや根菜類は身体の底から温まるという作用があります。常にこのようなものを食べていると、冷え性を改善できる効果だけではなく、痩せる効果もあるのでお勧めです。生姜や唐辛子もおススメです。

生姜

 ダメな食生活 ►► 甘いものばかり食べている食習慣

 甘いもの大好き!食事の代わりにお菓子やスイーツを食べるという女性もいますが、これは生理痛を引き起こす食習慣となります。甘いものばかりを食べていると、身体が冷えてしまうのです。生理痛以外でも、常に血糖値が高い状態となりますので、将来的に糖尿病の可能性もあるので、改善した方がいいでしょう。

ダメな食生活 ►► 食べすぎる食生活

常に何か食べている、食べすぎる・・・このような食生活を送ると、血液が消化器ばかりに集まってしまうことになります。そうすると、慢性的に血行不良状態となりやすいので、生理痛が起きやすくなります。

作戦その② 下着に気を付ける

 下着の締め付けそのものが、内臓機能を低下させるということは分かっていますが、それ意外でも血行不良になるので生理痛を引き起こします。生理中だけでなく、普段から締め付け感の強い下着は避けるようにしましょう。

ダメな下着 ►► 締め付けがきつい下着

 ガードルや矯正下着などの締め付けの強い下着は生理痛を引き起こしやすくします。
これらの下着はその名のとおり、体型改善やカバーする効果があるので多くの女性が愛用していますが、最小限に留めた方がよさそうです。これは、なかなか難しい問題ではあります。

ダメな下着 ►► 小さい下着

 かわいいショーツやおしゃれなショーツはおへそ下までのサイズしかなく、見た目は良いのですが血行不良にはなります。
生理痛を引き起こしやすくするので、こちらも最小限にした方がよさそうです。

作戦その③ 睡眠不足にならないようにする

 睡眠不足は、ホルモンバランスも崩しますし、ストレスも溜めやすくなるので、生理痛が起きやすくなります。これが慢性的な状態という人は、すぐには効果が出にくいかもしれませんが、3か月くらい経つと生理痛も違って来るようです。

FV1452

規則正しい生活、睡眠はしっかりと取る

健康と美容の基本中の基本ですね。
睡眠不足は女性の敵となるようなことばかりを引き起こします。
ホルモンのバランスが崩れることによって、生理痛がより一層酷くなるので注意が必要です。

 さいごに

生理痛は仕方ないと思っている人もいますが、あまりに酷いという場合は生活習慣の改善からはじめた方がよさそうです。もし、生活習慣を改善しても生理痛の改善が見られないという場合は、一度医師に診察してもらったほうがいいでしょう。最近、子宮や卵巣の病気が若い女性に増えているそうです。これらの病気の可能性がゼロではありませんので念のために。

著者情報

自分に素直に生きることをモットーにしています。

本記事は、2015年8月18日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。