綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 2,879 記事

ビタミンたっぷりヘルシー麺レシピ

著者情報

楽しいことを見つけるために、日々いろいろ模索しています。新しい健康法やビューティレシピを試したり、作ったりするのが好き。

2015年8月19日更新 | 1,628 views | お気に入り 397

ギラギラ太陽に負けずに、綺麗になるために必要なのがビタミン。
ビタミンたっぷりのヘルシー麺を紹介します。

今回紹介するのは、ビタミンたっぷりのお野菜を使ったペペロンチーノ。
ニンニクパワーで元気になっちゃいましょう♪

材料の美容効果まとめ

今回使う材料の美容効果についてまとめてみました。

にんにく

抗酸化作用
にんにくには強い抗酸化作用があります。
抗酸化作用とは、体内が錆びてしまうのを抑制する働きです。お肌も錆びにより老化してしまうもの。にんにくを食べることで、老化によるシミやしわを防いでくれますよ。

新陳代謝アップ
抗酸化作用だけでなく、新陳代謝もアップしてくれるにんにく。
お肌の生まれ変わりをサポートしてくれるということですね。お肌が新しく生まれ変わりやすくなるので、シミやそばかすなどの色素沈着を抑制してくれます。

オリーブオイル

肌の保湿
肌を作る成分の一つがオレイン酸。オレイン酸によって肌は潤いを守られているんです。反対に肌のオレイン酸が不足してしまうと、乾燥してしまいシワシワ、ガサガサのお肌になってしまいます。
オリーブオイルを使うことで、体内からオレイン酸を摂りいれることができます。
もちろんお肌に直接塗っても効果がありますよ。

オリーブオイルには他にも、抗酸化作用を持つポリフェノールやビタミンEが豊富に含まれています。まさに美に役立つオイルですね。

かぼちゃ

新陳代謝アップ&アンチエイジング
体内に入るとビタミンAとなり働くβカロテン。
肌の新陳代謝をアップさせる働きを持っています。また抗酸化作用もあるのでアンチエイジングにはぴったりのお野菜です。

なす

なすの身自体にはあまり栄養はありませんが、皮の部分にポリフェノールがあります。
そのため、抗酸化作用を期待できるお野菜です。

赤パプリカ

パプリカの美容効果についてはこちらを参考にしてみて下さい。↓
赤パプリカが抗酸化作用にいい!赤パプリカを使った調味料マッサの作り方

スナップエンドウ

βカロテンやビタミンCが豊富です。
オリーブオイルや抗酸化作用の強いかぼちゃや赤パプリカと一緒に食べることで、さらに抗酸化作用がアップしますね。

ビタミンたっぷり夏野菜のペペロンチーノ

材料~2,3人分~
パスタ・・・2,3人分
オリーブオイル・・・大さじ3
にんにく・・・2片
鷹の爪・・・2本
かぼちゃ・・・1/8個
赤パプリカ・・・1/2個
なす・・・1個
スナップエンドウ・・・5個
塩・こしょう・・・適量

作り方

①お野菜は薄くスライスし、食べやすい大きさにカットします。
スナップエンドウは筋を取って半分にカット。

②たっぷりのお湯に塩をひとつかみ入れ、沸騰したらパスタを茹でましょう。

③フライパンに少量のオリーブオイルを入れ、中火にかけます。

④切ったお野菜を並べ入れ、両面が少し焦げるくらい焼きます。

いっぺんに焼けない場合は、数回に分けて焼いて下さい。

⑤焼いたお野菜はフライパンから一度取り出しておきます。

⑥オリーブオイルを大さじ3杯入れ、みじん切りにしたにんにくと鷹の爪を入れ、弱火にかけます。

⑦にんにくの香りが立ってきたら、取り置いておいたお野菜と茹でたパスタを投入。

⑧軽く塩・こしょうをふり、オイルと野菜、パスタが良く絡まるように混ぜたら完成です。

最後に

美容のためにはカロリーを抑えるのも大切ですが、肌の美しさを守るためには良質な油を摂りましょうね。オリーブオイルを使う際には、栄養がたっぷり含まれているエクストラバージンオイルがおススメです。香りも良いですもんね♪

本記事は、2015年8月19日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。