綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 1,860 記事

骨盤の痛みのワケとは?放っておかずに解消した方がいい理由

2015年10月2日更新 | 3,546 views | お気に入り 506

 骨盤の痛み、改善しないと後悔する?

骨盤がいつも痛いと、いつものことだ・・・と慣れっこになってしまうという人もいるようですが、これは絶対に治しておいた方がいいものなんです。骨盤の痛みを治した方がいい理由について詳しく紹介します。

早めに治すようにしましょう

病気は早期発見早期治療とも言われているように、早めに治す方が簡単ですし、治すこともそう難しくありません。骨盤の痛みが酷い人の多くが、早く何らかの改善をしておけば良かったと思っているようです。

どうして骨盤が痛くなるのか?

子供の頃には「骨盤が痛い」と言っている人はあまり聞きませんが、中高生頃からちらほら聞くように、大人になると結構な割合で骨盤に痛みを感じている人が多いようです。年齢を重ねると痛みが出やすいということが言えます。

気になるのは、どうして骨盤が痛くなるのかということです。骨盤が痛くなる理由にはいくつかの理由があります。

  • 骨盤そのもののズレ
  • 婦人科系の病気
  • 消化器系の病気
  • 便秘が酷い
  • 身体に合わないボトムス
  • 子宮外妊娠
  • 出産
  • がん

などが、主な理由です。さて、骨盤が痛いといってもどちらの骨盤が痛いのか、どちらも痛いのか?症状はいろいろです。重心が右側に寄っていたり、左側に寄っていたりとそれぞれの姿勢のクセのようなものがありますが、それが長年積み重なるとどちらか片方に痛みを感じやすくなります。

骨盤が痛くなる理由には、重病も隠されているのでほおっておくわけには行きません。

 軽い痛みを簡単に治す

骨盤矯正ガードル

 履くだけで簡単で、履いている間に矯正してくれるというガードルです。下着の上から履くものと、下着の代わりに履くものがあります。軽い痛みはこれで治すこともできますし、酷い痛みの人も痛みは結構楽になります。実は、筆者も使用していて、夏場は暑いのでパスしていますが、骨盤矯正効果で痛みを軽減できます。

 

出典元:http://item.rakuten.co.jp/aimere/e0020014/

 簡単にできるストレッチ法

まずは、ウォーミングアップからです。ストレッチをやる前に行いましょう。

★ウォーミングアップの方法★
1.足を肩幅に開き、手は腰に当てます。2.そのままで腰を前後左右それぞれ10回ずつ、ゆっくりと円を描くように回します。ゆっくり行うことがウォーミングアップのポイントです。

 YOUTUBE:k_1O8c0ewM4

 出典元:https://www.youtube.com/watch?v=k_1O8c0ewM4

 いろいろやってみたけど、良くならないときは?

 骨盤の痛みで多いのは骨盤のズレによるものが多いので、骨盤矯正ガードルやストレッチで結構効果があるのですが、あまり効果を感じられないというような場合はやはり医師に診察して貰うことが必要です。その際には、内科、婦人科、整形外科などになりますが、その他の症状を考えて専門の科を選びましょう。

 さいごに

骨盤の痛み、多くの女性が経験していると思いますが、できれば少しでも楽にしたいものです。酷くなると、歩くことも大変となる場合も・・・。もし、その他に気になる症状があるという場合はすぐにでも医師の診察を受けた方がいいでしょう。

著者情報

自分に素直に生きることをモットーにしています。

本記事は、2015年10月2日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。