綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 1,859 記事

婚活におススメ!好感度を上げるお洋服の色と形の選び方!

2015年9月9日更新 | 8,636 views | お気に入り 489

1.はじめに

「人の印象は、数十秒で決まり、それを覆すには数時間が必要」と言われています。

特に婚活パーティでは、最初の一瞬の印象で成功しなければ、スタートラインにもたてません。第一印象に大きく影響する、洋服の色と形。どう選べば好印象をもたれるのか?婚活ファッションに的を絞って、その選び方をご紹介します。

2.婚活における好印象とは?

好印象の女性というと、おしゃれで華やかな女性を想像しがちですが、婚活においては、華やかさよりも「優しさや安心感」、流行に敏感な雰囲気よりも「オーソドックスで家庭的な雰囲気」を持った女性に人気が集まります。
洋服選びにおいて意識したいのは、そんな「家庭的で、優しくて、女性らしい」イメージを打ち出す事です。

3.好感度を上げる色

明るさ・濃さ・色味の選び方

重要なのは、色味よりも、明るさ・濃さです。
婚活パーティで取り入れたいのは、着る人を優しい雰囲気に見せてくれる、パステルカラーの様な「明るくて薄い色」

反対に注意したいのは、着る人をキツイ雰囲気に見せてしまう「鮮やかな色」と「暗い色」。特に「黒」は、人を拒絶する色なので、大きな面積での使用は避けた方が無難です。

明るさ・濃さに気をつければ、色味は自由に選べます。
効果的なのは、色のイメージと見せたいイメージをリンクさせて選ぶ事。
かわいい印象に見える「パステルピンク」や、清潔感を感じさせる「オフホワイト」などは定番カラーです。また、親しみやすさをアピールしたいのなら、「寒色」よりも「暖色」がおすすめです。更に、季節感や、似合う色かどうか等も考慮しながら、ぴったりな色味を見つけて下さい。

薄い色が苦手な場合

薄い色でお顔の印象がぼやける場合は、洋服の柄やパイピング、ネックレスなどで、お顔の下に濃い色を「少しだけ」足すのがおすすめです。メリハリが出て印象がぼやけにくくなります。

 
出典元:http://www.outletpeak.com/product/detail/id_001234910

4.好感度を上げるデザイン

めざすのは、男性が触れたくなるような「ふんわりした」デザインのお洋服。
選ぶポイントについて詳しく見ていきます。


出典元:http://www.st-image.com/item/detail/RW-1920/093/?h=2127

洋服のラインと素材
  • ふんわり感
  • 丸み
  • 流れる様に滑らか

このようなラインのものを選びましょう。

素材は、

  • シフォン
  • オーガンジー
  • 薄いポリエステル
  • ニット
  • モヘア
  • ナイロン
  • ベロア
  • シャネルツイード

など「柔らかい」ものが最適です。

サイズ感とスタイリング

細身サイズのワンピースやスカートとブラウスの組み合わせが基本。
ダボッとしたサイズや、ぴちぴちサイズは、印象が悪くなるので避けた方が無難です。

5.おすすめのお洋服のイメージ

20代~30代前半の場合

リボンやフリルがついた「かわいらしい」印象のデザインがおすすめ。
スカート丈は若さをアピールできるミニ丈で。 


出典元:http://voi.0101.co.jp/voi/wsg/wrt-5_mcd-VO097_cpg-073_pno-02_ino-01.html
出典元:http://fashion.dmkt-sp.jp/901/003/0001/products/50110122200N

30代後半~40代の場合

可愛さよりもエレガントさを感じさせるデザインがおすすめ。
スカート丈も、膝丈で上品さをアピールして。


出典元:http:// item.rakuten.co.jp/auc-pourvous/1725/
出典元:http://www.amazon.co.jp/%E3%83%AF%E3%83%B3%E3%83%94%E3%83%BC%E3%82%B9-kkproject-%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%AB-%E3%83%96%E3%83%A9%E3%82%A6%E3%82%B9%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%AB-%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%AC%E3%83%B3/dp/B00MDL8MQ8

フェミニンなデザインが苦手な場合

ふんわりしたお洋服だと、ボリュームが出すぎてしまう場合は、シンプルなフィット&フレアのワンピースがおすすめです。
この時、しっかりした硬めの生地を選ばれると、身体のラインがすっきり見えます。


出典元:http://www.st-image.com/item/detail/RW-1439/338/

また、お顔立ちがシャープで、丸みの強いデザインだと違和感が出てしまう場合は、爽やかなシャツワンピースがおすすめです。


出典元:http://item.rakuten.co.jp/jj-an/ops505204y0/

6.最後に

婚活ファッションは、就活ファッションと似ている所があります。
それは、個性を出すよりも、一定のイメージに合わせる方が好印象に繋がりやすいという事です。

でも、だからと言って、似合わないお洋服を無理に着る必要はありません。
「色、形、素材」のどれか一つだけでもお得意な要素を取り入れて、「求められるイメージ」と「似合う」のバランスをとってみて下さい。

似合うお洋服を着た時のオーラは、何よりもあなたを輝かせてくれます。
パーティの席で一番輝いている女性を目指して下さいね。

著者情報

AFT1級カラーリスト/センセーションカラーティチャー/骨格スタイル協会認定骨格スタイルアドバイザー

本記事は、2015年9月9日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。