綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 1,856 記事

20代女性の薄毛のなぜ?急増する若い人の抜け毛

2015年9月3日更新 | 2,408 views | お気に入り 384

20代薄毛

薄毛や抜け毛は30代くらいから増えてくる印象ですが、実は20代でも増えているようです。若い人と中高年の抜け毛の原因は異なるため、きちんと対策をしておきましょう。
なぜ20代でも薄毛が増えているのか?そして解消方法について紹介します。シャンプーのたびにごっそり抜け毛がみられる方はチェックしてみてください。

若い女性の薄毛の原因とは?

薄毛

直接的な原因は女性ホルモンのバランスが乱れているからです。髪のボリュームアップには女性ホルモンのエストロゲンが必要です。しかし何らかの原因によりホルモンバランスが乱れると、若い方でも抜け毛が増え薄毛になることも。

特にエストロゲンの減少は更年期の女性にみられるもので、20代にしてプチ更年期になっているのと一緒なのです。このホルモンが減少すると骨粗しょう症の発症リスク、コレステロールの上昇、女性らしさが無くなるなどの影響も出てきます。生理の終わりから排卵まで多くなるホルモンですから、量が減れば生理周期にも影響を及ぼします。

エストロゲンが減少する原因とは?

薄毛の原因ともなるエストロゲンの減少は、様々な理由で起こります。

  • 睡眠不足
  • ストレス
  • 過度なダイエット

などで起こるとされています。特に若い女性は社会進出によりストレスを抱える頻度も増えており、女性の男性化も問題となっています。ヒゲが生えてきた、体臭が強いなどの症状が出たらホルモンバランスの乱れを疑いましょう。

20代女性が薄毛対策でできること

薄毛

女性ホルモンのバランスを整えて、適切なヘアケアをしてけばまだ薄毛は改善できます。更年期のように年齢的なものではなく、一時的な原因なら解消することができます。具体的には次のようなことを実践しましょう。

規則正しい生活

仕事で受けるストレスは精神的なものだけでなく、生活習慣の乱れもあります。できるだけ10時や11時など早めに就寝する、朝早く起きるなど規則正しい習慣を続けてみてください。

イソフラボンを摂る

女性ホルモンと似た働きをするといわれる大豆のイソフラボンを摂取しましょう。納豆、豆乳、味噌、豆腐などがおすすめ食材です。サプリならマカ、ザクロなどが良いとされています。

恋愛をしてみる

恋をすると女性ホルモンの量が多くなるといわれています。仕事が忙しく恋は二の次と考えている方は、薄毛対策のためにも是非恋をすすめします。

ヘアケアを見直す

薄毛は女性ホルモンの乱れだけでなく、過剰なヘアケアでも起こります。頭皮への刺激を避け、優しい成分のシャンプーに変えてみましょう。抜け毛が酷い場合は、しばらくヘアカラーやパーマをお休みするのが無難です。
★毛髪診断士が教えるはヘアケア方法はコチラ⇒

まとめ

薄毛の原因となる女性ホルモンの乱れは、女性らしい体つきへの影響もありますから、食生活や生活習慣で改善するようにしましょう。

著者情報

最近はもっぱらナチュラル思考です。自然が大好き!

本記事は、2015年9月3日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。