綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 1,851 記事

人と同じじゃダメ!ヒップライン別スカート選びのコツ!

2015年10月2日更新 | 19,435 views | お気に入り 448

Female hands on buttocks.

ヒップタイプ別によるヒップラインを魅せるスカート選びのコツ

皆さんこんにちは。ヒップUPアーティストのタカシです。
今回のテーマはヒップを魅せるためのスカート選びということでお話を進めていきたいと思います。

まず大前提があります!

ヒップラインを綺麗に魅せるために大切なこと。
それは「ウエストからヒップにかけてのカーブラインつくること」

これは後ろから見た面とサイドから見た面の2面でカーブラインを意味します。
この2面でのカーブラインをいかにつくれるかが重要なポイントだと思います。
特に先述した、ウエストからのヒップまでのカーブラインが強調される程、よりセクシーに見えるのです。
これに関して、もちろんウエストが締まっていて、ヒップが発達してる方がよりセクシーに見えることは間違いありませんが、今回のスカートの種類を上手く活用することで、ヒップラインに自信がない方でも、ウエスト〜ヒップラインを作り出すことが可能になります。

自分のおしりのタイプを知ろう。

まずは自分のおしりのタイプを知っておくと、スカートを選ぶときに便利です。
そのための簡単なチェック方法です。

おしりのタイプチェック方法

①壁を背にして立つ、足の幅は普段の立ち幅でOK、胸をしっかりと張ります。

②しっかりと胸を張り、ゆっくりと壁に近づく、壁におしりや背中がタッチしたらストップ!

③下記のセルフチェック表を参考にして、自分の状況に該当するのがあなたのおしりのタイプになります!!

※あひるAタイプはおしりしか壁にタッチしません。
※あひるBタイプはおしりと背中が壁にタッチ、腰のすき間が手のひら1枚以上
※扁平B タイプはおしりと背中が壁にタッチ、腰のすき間が手のひら1枚未満
※扁平Bタイプは背中のみ壁にタッチします。


引用書籍:「筋:機能とテスト」西村書店より一部抜粋

アヒルタイプA/Bは、横から見るとウエストからおしりのカーブラインがはっきりしていて腰が反り気味。
扁平A/Bタイプは腰の反りがなく、おしりの発達も少ない。

※日本人に多いのがアヒルBタイプと扁平Aタイプ
※黒人や欧米人に多いのがアヒルAタイプ、このタイプが一番ヒップラインが綺麗にみえる。日本人には少ない。

さらにお尻のタイプを分類!

さらにこのアヒルタイプAは「あひる」、Bタイプは「洋梨」タイプに分類。
同様に扁平Aタイプは「扁平」、Bタイプは「なだれ」に分類。
※分類は下記の4タイプの図を参照


引用書籍「やせたければおしりを鍛えなさい。(講談社)」

となります。
細かく言うとこの4タイプなのですが、とにかくアヒルタイプなのか扁平タイプなのかだけでも知っておくと良いですよ!!
さておしりのタイプ、何となくわかったと思いますので、次はスカートのタイプを把握しましょう。

スカートラインのタイプとは?

様々な種類のスカートはあるのですが、見た目のラインはいくつかに限られています。
大きく分けて4タイプが主流で、

①:Aライン
②:Vライン
③:卵ラインまたはチューリップライン
④:ハイウエストライン

にほとんどが当てはまると思います。
次にそれぞれのラインタイプの特徴とヒップタイプの組み合わせです。

ヒップとスカートの組み合わせ

Aライン

裾に向かう程、広がるラインが特徴で。おしりのラインがあまりない扁平タイプA/B(扁平、なだれ)の方におすすめです。

Vライン

裾に向かう程、細くなるラインが特徴で。ヒップラインが目立ちやすく、そのためヒップラインがあるアヒルタイプA/B(あひる・洋梨)に方におすすめです。

卵ライン(チューリップライン)

お尻まわりがゆったりとしており、裾に向かう程、細くなるラインが特徴。お尻まわりがゆったりしているので、あひるタイプでも扁平タイプでも対応可能です。

ハイウエストライン

ウエスト部分までトップの部分が伸びており、ウエストを細く魅せることが出来る分、ウエストからヒップラインが明確に出てしまうため、ヒップラインの丸みがある、アヒルタイプAの方におすすめです。

スカートライン別によるスカート種類のご紹介

Aライン(扁平タイプA/B)

Vライン(アヒルタイプA/B)

卵(チューリップ)ライン(あひるタイプ・扁平タイプ)

ハイウエストライン(アヒルタイプA)

おしりのタイプによってスカートを使い分ける、いかがでしたか?

流行からすカートを選ぶことはとっても大切。更に自分のおしりのタイプを知って、そのおしりにマッチするスカートを選ぶことはもっと大切なこと。

自分のおしりって、なかなかちゃんと見ることが出来ません。
しかしおしりはいろんな日常生活の中で、同性・異性・関係なく見られているのは間違いないです。要はいかに、自分のからだのラインを利用して更に曲線をスカートによって作り出し、魅力的に魅せるかが大事なのです。

スカートで素敵なヒップに変身することは必ずできます。
いろんなスカートにチャレンジして、自分の魅力を更に引き出しみて下さいね。

【スカート画像引用元】
http://net-syoppu.com/?p=1267
http://fashion.visjp.com/kind-of-skirts/

 

著者情報

ヒップUPアーティスト

本記事は、2015年10月2日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。