綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 1,861 記事

気になる美容鍼の効果!

2014年9月1日更新 | 3,125 views | お気に入り 506

人が本来持つ回復力や治癒力を活かした東洋医療の一種である鍼治療は美容にも効果があります。美容鍼のもたらす効果とは?そして美容鍼の不安を解決しましょう。

新しい美容法

針でアンチエイジング

東洋医学の一種である鍼治療は、人間が本来持っている回復力を目覚めさせることで体の不調を治すものです。
鍼によって皮膚や筋肉を刺激することで、筋肉が弛緩され血行が良くなります。
血行が良くなることで肩こりや眼精疲労などの、体の不調が改善されます。また、血行が良くなるという事は、新陳代謝もアップすることになります。新陳代謝がアップすれば、体にいろいろな良い影響を与えてくれます。
病気の改善や予防とともに得られる良い影響の一つが「エイジング効果」です。

血行が悪くなることで、栄養が身体の隅々までしっかりと運ばれなくなり、その結果新陳代謝が悪くなってしまいます。新陳代謝が悪くなると、肌にも影響が出てきてしまいますね。
紫外線や外的ダメージによって傷ついた肌は、新陳代謝によって新しく生まれ変わることで、美しく保たれています。
しかし、新陳代謝がしっかりと為されていないと、肌の再生力が低下してしまい、シワやしみ・ほうれい線などを作り出してしまいます。いわゆる肌の老化ですね。
美容液やクリームなどのコスメによって肌に栄養を与えることもできますが、その浸透力は限られています。
また、美容ドリンクやサプリメントなどで体の中から肌へアプローチすることも出来ますが、血行が悪ければ肌の隅々まで栄養は運ばれません。
美しい肌を保つためにも必要となるのが、血流の改善と新陳代謝です。この2つの作用をアップすることが、肌の老化を防ぐ基本となります。そして、これらの作用をアップさせてくれる方法が美容鍼です。
人間が本来持つ回復力や治癒力を活かす美容鍼によって、自然で美しい肌を取り戻すことができます。

美容鍼の気になるアレコレ

身体に害を与えることなく、私たちが持つ回復力や治癒力によって肌を美しく再生出来る美容鍼。とっても気になる美容法ではありますが、肌に鍼を刺すという行為には不安を感じるものです。美容鍼の気になる点を解決しましょう。

痛みはあるの?

美容鍼で一番気になるのが「痛み」ですね。
雑誌やメディアで紹介されている美容鍼を見てみると、鍼を何本も顔に刺していてちょっと怖いものがあります。
鍼を刺すとなるとかなり痛そうですが、実際はほとんど痛みはありません。
美容鍼に用いられる鍼は、注射器のように太いものではなく、髪の毛よりも細い鍼が使われます。そのため痛みはほとんど感じません。
美容鍼も通常の鍼治療と同じく、鍼灸師の免許を持っている人のみが許可されている施術です。
そのため鍼灸院で受けることが一般的です。鍼治療のプロによる美容鍼ならば、不安になることなく受けることができますね。

効果はどのくらいで現れる?

美容鍼を受けるとすぐに効果を感じることができます。
ですが、すぐに感じる効果は長くは持続しません。1~2日ほどでその効果は消滅してしまいます。
しかし、人間のツボには時間が経過してから効果が現れるものもあり、そこに鍼を刺すことで遅延効果を感じることができます。
遅延効果は人によって時期に違いはありますが、鍼を打った翌日から一週間後くらいから現れます。効果がないと思っても、一週間は待ってみましょう。
また、効果を持続したいのであれば、何回か美容鍼を続ける必要があります。
持続的に鍼を打つことで、肌のターンオーバー(新陳代謝)を正常に保つことができます。
一週間に一回の美容鍼を2か月くらい続けるとターンオーバーがサイクル化し美容鍼の効果をしっかりと感じるられることでしょう。

著者情報

綺麗のトリセツ編集部です。皆様のお役に立てるよう美容や健康に関するハウツーやトピックスを投稿してまいります!

本記事は、2014年9月1日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。