綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 2,845 記事

ワインでキレイになれる!?ワインの魅力とアレンジレシピ

2015年11月2日更新 | 1,677 views | お気に入り 326

ワインは飲んで美味しいだけでなく、美容効果も期待できる飲み物です。
美味しいワインを飲んで、キレイになっちゃいましょう。

ワインの美をもたらす効能と、自宅で簡単に作れるワインを使ったアレンジレシピを紹介します。ホームパーティにもピッタリです。

女性に嬉しい♪ ワインの美容効果

ポリフェノール

ワインの原料はぶどうです。ブドウの皮にはポリフェノールがたっぷりと含まれています。

ポリフェノールの働きと言えば「抗酸化作用」。体内に発生する活性酸素を除去する働きです。活性酸素は体内を錆びさせてしまいます。体内が錆びるということは=「老化」に繋がります。臓器や筋肉、骨だけでなく、お肌も老化してしまいます。それを抑制してくれるのがポリフェノールの持つチカラです。
ワインは老化を防ぐ、いわゆるアンチエイジング効果を持っているということになります。

アンチエイジング効果を望むのであれば、ぶどうの皮ごと使っている赤ワインを選びましょう。

むくみ解消・デトックスには白ワイン

赤ワインにはポリフェノールが含まれていて、美容にとってもよい効果があります。では、白ワインは美容効果はないのでしょうか?答えはNO!白ワインにも美容効果はあります。
白ワインは赤ワインに比べてカリウムの含有量が多いのが特徴。カリウムは体内の水分量を調整してくれるので、むくみ解消に効果があります。また、水分の他にも体内に蓄積した老廃物も除去してくれるので、デトックス効果もあると言えましょう。

ワインのアレンジレシピ

そのまま飲んでも美味しいワインですが、ワインを使ってアレンジレシピに挑戦してみましょう。材料をプラスすることで、さらに美容効果が高まります。

サングリア

材料
赤ワイン・・・1本
オレンジ・・・1個
りんご・・・1個
レモン・・・1個
はちみつ・・・大さじ1~2(甘い方が好きな人は多めに)
ブランデー・・・大さじ2
作り方

①フルーツは適当な大きさにカット。皮は付いたままでOKです。

②デカンタに赤ワインとはちみつ、ブランデーを入れて混ぜます。

③②にカットしたフルーツを入れて、冷蔵庫で半日~丸一日寝かしたら完成です。

~一口メモ~
フルーツが加わることによって、フルーツのビタミンがワインに溶けだします。フルーティな味わいになるだけでなく、ビタミンもプラスされるアレンジレシピです。

ハーブワイン

材料
白ワイン・・・1本
ハーブ・・・ひとつかみ程度
作り方

①鍋にワインを入れて弱火にかけて温めます。

②ワインが温まってきたら、ハーブを加えて軽く混ぜましょう。

③ハーブの香りが立ってきたら火から下ろし粗熱を取ります。

④ワインをデカンタなどに移し、冷蔵庫で冷やしたら完成です。

ワインは絶対に沸騰させてはダメです。風味が落ちてしまいます。沸騰しないように気をつけながら温めましょう。

~一口メモ~
ハーブはお好みのもので良いですが、相性が良いのはミント、レモンバーム、ローズマリーです。あまり個性の強いハーブを使ってしまうと、受け付けがたい香りになってしまうので注意して下さい。

ホットワイン

材料
赤ワイン・・・400mlくらい
はちみつ・・・大さじ1
しょうが・・・1スライス
作り方

①全部の材料を耐熱カップに入れ、レンジで1分程加熱したら完成です。

~一口メモ~
体がポカポカ温まるワインです。体調が優れない時や、風邪のひき始めに飲むと良いですよ。

最後に

アレンジレシピに使うワインは、特に高価なものでなくても大丈夫です。
スーパーやコンビニで購入できる手頃なワインを使いましょう。  

著者情報

楽しいことを見つけるために、日々いろいろ模索しています。新しい健康法やビューティレシピを試したり、作ったりするのが好き。

本記事は、2015年11月2日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。