綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 1,860 記事

垂れ乳改善したい!今からでも間に合う、とっておきの方法

2015年12月10日更新 | 6,017 views | お気に入り 510

たれちち

 おっぱい垂れてる?もう遅いでしょうか?

 女性はバストの悩みがつきませんね。
バストの大きさや形だけでなく、バストが垂れている?垂れていない?ということまでバストに関する悩みはさまざまあるようです。

バストが垂れていると・・・?

 バストの位置が下にあるというだけで、見た目年齢を上げてしまうということがあります。多くの女性はいつまでも若々しくいたいと思っていますから、バストの垂れ具合には気を配った方がいいでしょう。特にバストが大きめの女性はバストが垂れているのも分かりやすいようです。大きな分、目が行きやすいということが言えるのでしょう。

垂れ乳解消効果のある食べ物

食べ物については、摂りすぎるとからだに悪い影響があるという食べ物も垂れ乳防止があるという食べ物として名前が上がっているようです。健康面も配慮し、からだに良い影響のある食べ物のみを紹介しましょう。

①アボカド~女性ホルモンのはたらき全体を活性化!
②キャベツ~女性ホルモンのエストロゲンのはたらきをアップ!
③豆腐~女性ホルモンエストロゲンのはたらきを高めます!

 垂れ乳解消できる方法

 ブラジャーは用途によって使い分ける

 ブラジャーが用途によって、さまざまな種類が発売されているのは、女性のバストそのもの守るためでもあるのです。特に気を付けたいのが、スポーツをしているときのブラジャーです。おしゃれなブラのままより、スポーツに適したブラを付ける方がバストをしっかり守ります。

寝ているときに、普段のブラのままという人も要注意。できれば、ナイトブラの使用をお勧めします。

うつぶせに寝ている

うつぶせ寝が定番となっている人、どうしても垂れ乳を助長させてしまいます。バストを押さえつけているという行為そのものが悪影響です。バストそのものを小さくするということも言えるようです。

垂れ乳以外でもバストを小さくしてしまうのが、うつぶせ寝です。
 筋力の低下

 年齢を重ねても、バストの位置が変わらないもしくは、高い位置だという人の殆どが何らかの努力をしていますが、その努力のほとんどは筋力を付けるということです。

YOUTUBE:lzkLREfQjs4

出典元:https://www.youtube.com/watch?v=lzkLREfQjs4

掲載元インストラクター美宅玲子 http://mitakureiko.com

肩甲骨ストレッチの方法です。肩のこり防止、垂れ乳防止などあらゆる効果があるので、是非試してみましょう。

 猫背など姿勢の悪さを改善する

 猫背の人の多くはバストの位置がどうしても下がってしまいます。姿勢を良くするということで垂れ乳を解消することは可能です。ついつい姿勢が悪くなってしまうという人は姿勢を意識しましょう。

さいごに

垂れ乳・・・毎日見ていると自分で気が付くのも遅れがちになりますし、かと言ってなかなか指摘してくれる人がいないというのが現実ですよね。
垂れ乳ではないという人も予防法として実践してみるのもいいですし、バストの垂れ具合が気になるという人は今からでも遅くはありません。効果が得られるものばかりですので、今日から実践してみませんか?

著者情報

自分に素直に生きることをモットーにしています。

本記事は、2015年12月10日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。