綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 1,844 記事

足の指が痛いことで考えられる病気5選!

2016年1月4日更新 | 16,135 views | お気に入り 337

足の指が痛い・・・何かの病気?

足の指が痛いという症状、そのうち治ると思ってほおっておくという人も多いかもしれません。しかし、その症状は何かの病気の可能性もあるのだとしたら?気になりますよね。

足の指が痛いことで考えられる病気

▲糖尿病

生活習慣病として有名なのが糖尿病です。慢性の高血糖状態が続くという病気です。1型(1万人に1人)2型(50歳以上の約10%)に分かれます。

★症状★
喉の渇き、多飲、多尿、多食、体重減少、体力低下などがあります。身体から甘いにおいがするとも言われています。酷くなると、合併症や目の症状、神経症状を引き起こします。

内科だけでなく、眼科など他の診療科との連携が必要なこともあります。インスリン治療、食事療法、運動療法が行われます。

▲モートン病

あまり聞かない病気ではありますが、外反母趾のように靴が原因で痛みを起こすものです。中腰の作業やハイヒールの常用が引きがねとなりやすい。

★症状★
足指が痛くなり、その多くは親指よりもその他の指のことが多いようです。(人差し指と中指、中指と薬指というように)痛みのある部分は、仮性神経腫といわれる有痛性の神経腫ができます。女性に多い病気です。

投薬治療、神経ブロック注射などが行われますが、酷い場合は手術という場合もあります。整形外科で診療。

▲痛風

痛風はよく聞く病気のひとつです。患者の90%は男性と言われており、有病率は0.3%程です。女性の患者が少ないとはいえ、患者そのものはいるので関係ないと思わないようにしましょう。

★症状★
尿酸が身体の中に溜まることによって足の痛みを起こします。症状は24時間でピークに達しますが、治療をしないと再び痛みを起こし、悪化することが分かっています。痛みを起こす部分も広がっていくことも分かっています。

よい薬もあるので、治療をすれば普段どおりの生活を送ることができます。

▲外反母趾

つま先のとがった靴やヒール、足に合わない靴を長期間履いていることによって、足の指が変形してしまう状態を指します。

★症状★
足の親指が内側に曲がってしまう、痛みを起こすのは足の親指が多い。腫れあがった状態からはじまり、次第と内側に曲がって来るということが多いようです。関節の付け根が炎症を起こしているために、腫れあがって来ると言われています。

病院は整形外科に行くようにしましょう。軽症のうちに診察して貰いましょう。

▲関節リウマチ

よく聞く病気のひとつですね。患者数が多いことも特徴としてあります。女性に多い病気ですが、年齢は関係なく発症します。

★症状★
足の指、足首、膝など・・・関節のある部分が痛くなります。痛みは継続するものもあれば、1か月もすれば治るというようなものも(この場合、他の関節が痛み出す場合が多い)。症状は緩やかに進行する場合が多いのですが、重度の場合は日常生活を行うことが難しい場合もあります。

しびれ、こわばりなどが頻繁に起きる場合も要注意です。

内科にて血液検査を行うことで診断されますが、血液検査では問題が無いけれど症状が出ている患者さんもいるようです。

さいごに

足の指が痛いという症状ひとつでも、あらゆる病気の可能性があるようです。足の指の状態を見ながら、どの病気の可能性があるのか?を見極めて病院で診てもらうようにしましょう。

著者情報

自分に素直に生きることをモットーにしています。

本記事は、2016年1月4日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。