綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 1,859 記事

ヒップUPアーティストは食にもこだわる!「今流行のアミノ酸、ヒップにも関係するの?」

2015年12月1日更新 | 3,379 views | お気に入り 479

皆さん今日は。ヒップUPアーティストのタカシです。
今回は今流行のアミノ酸についてです。アミノ酸は現在メディアなどでCMされており、耳にしたことはあるかと思います。アミノ酸の力を知ることはおしりの筋肉の発達やお肌の発達はもちろん、全身のアンチエイジングやスポーツパフォーマンスのUPにまでつながっていきます。

このアミノ酸を賢く利用するためのノウハウをお伝えしたいと思います。

アミノ酸って何?

アミノ酸を語る前に人間のカラダの約60%は水分です。
そして脂肪が約15%、糖質・その他が約5%、そしてタンパク質が約20%で構成されています。

その中でもタンパク質の元になっているのがアミノ酸です。
タンパク質自体はカラダの中で10万種類あるといわれています。しかしタンパク質自体は20種類のアミノ酸で構成されています。タンパク質とおしりとの関係は、おしりの筋肉及びお肌は全てタンパク質が構成しており、このタンパク質は先程述べた通り、アミノ酸20種類で作られている訳です。

だからアミノ酸をカラダに取り入れることはタンパク質を作ることにつながり、おしりの筋肉や、お肌が作られることになるという訳です。

どんなアミノ酸がおしりには必要なの?

アミノ酸は20種類あることは、先程の話でお分かりだと思います。
その中でも必須アミノ酸といわれる

  • バリン
  • ロイシン
  • イソロイシン
  • ヒスチジン
  • リジン
  • メチオニン
  • スレニン
  • トリプトファン
  • フェニルアラニン

の9種類はカラダの中では作ることが出来ないためこのアミノ酸を含んだ食品を積極的にとる事が大切です。
特に必須アミノ酸の中でも「バリン・ロイシン・イソロイシン」別名BCAAといわれ、皆さんがよく飲まれるスポーツドリンクなどにBCAA入りと言われているのは、この3つのアミノ酸のことなのです。

ちなみにBCAA(バリン、ロイシン、イソロイシン)は、

①運動時の集中力、持久力を高め持続させる
②運動時のエネルギー源になる
③運動後の筋肉疲労を素早く回復させる
④カラダのタンパク質を増やす⇒おしりの筋肉を増加させる
⑤肝機能を回復させる

などの働きを持っているので、運動する方は、運動前・運動後など、また日常生活でも長時間、集中する作業などにもおすすめです。
また疲労回復作用があるため、肉体の疲労を感じる方は是非試してみて下さい。

アミノ酸はどうやって吸収されるのか?

アミノ酸は通常どのようにカラダに吸収されるのかというと、普段皆さんが食事で摂っている食べ物にタンパク質が含まれています。そのタンパク質はカラダに入るとアミノ酸に分解されながら小腸まで運ばれて初めてカラダに吸収されます。

吸収されたアミノ酸は血液に運ばれ、全身に送られて、もう一度タンパク質として合成され、筋肉やお肌、髪の毛、爪などになっていきます。
ここでのポイントは、カラダに取り込んだタンパク質は、一度アミノ酸に分解されない限り吸収されないということです。

だからアミノ酸ドリンクやアミノ酸の粉末は、分解される時間が必要ないのでカラダに素早く吸収されるのです。皆さんもプロテインって言葉聞いたことあるかと思います。これはタンパク質のことで、タンパク質を粉状にしたものが、よくダイエット目的やボディビルダーの筋肉増量、スポーツ選手の筋量UPのためにプロテインドリンクとして使用されています。しかし近年の研究において、アミノ酸でカラダに取り込んだ方が、吸収率が高いことが判明しています。

なぜなら先程述べた通りタンパク質(ここではプロテインドリンクや通常の食事とします)は一度アミノ酸に分解されなければ吸収されないため、アミノ酸より吸収スピードが遅いと言われています。
そのため、オリンピック選手などは、アミノ酸をメインに活用している方がほとんどです。

成長ホルモンとアミノ酸の吸収スピード

成長ホルモンというのはカラダの中の脳下垂体前葉から分泌されるホルモンで、おしりに関して言えば、カラダに取り込まれたタンパク質を材料におしりの筋肉を増加させたり、お肌を綺麗に整える働きがあります。

実はこの成長ホルモンが分泌されるタイミングが決まっています。
それは「筋トレなどの運動直後」、「就寝後」といわれています。

ちなみにタンパク質がカラダに取り込まれて、吸収されるまでの時間は約3時間、アミノ酸の場合は30分といわれています。

この吸収スピードの違いは、運動直後にこの両者を摂った場合、明らかに筋肉の増加の違いが出てきます。なぜなら成長ホルモンが運動後分泌されるのが1時間後程などで、このタイミングに材料となるタンパク質がカラダに取り込まれていないと意味がないのです。
そのため簡単に言えばアミノ酸を運動後摂った方が、筋肉が確実に増加しやすいということです。だからおしりの運動したあとはプロテインドリンクよりもアミノ酸を直後に摂ることをお勧めします。

また就寝中も成長ホルモンが分泌されます。
就寝後、2〜3時間後が成長ホルモンのピークなので、同じく寝る前もプロテインドリンクよりもアミノ酸を摂ることをお勧めします。

おしりの潤い肌もアミノ酸が関係している。

おしりの肌を瑞々しく保つためにはアミノ酸が関係しています。
特に肌の潤い成分にはアミノ酸は不可欠なのです。

アミノ酸によって保湿材料が作られているので、おしりだけでなく、全身のお肌を瑞々しくしたい方はアミノ酸を積極的に摂りましょう。摂るタイミングは先程お話しした、寝る直前がおすすめです。

また肌の弾力に関係するコラーゲンもアミノ酸で構成されています。
アミノ酸をカラダの中から摂取していくこともやはり大切。
摂るタイミングは就寝前です。

アミノ酸を積極的に活用しましょう!!

アミノ酸は筋肉だけでなく、お肌を構成するタンパク質の基本要素です。
そのため毎日しっかりとタンパク質を摂り続けることはもちろん、アミノ酸を上手に活用して、更に綺麗なお肌、綺麗な曲線のおしりの筋肉を維持、進化させてくださいね。

著者情報

ヒップUPアーティスト

本記事は、2015年12月1日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。