綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 2,812 記事

デトックススープで身体の中からスッキリ!

著者情報

楽しいことを見つけるために、日々いろいろ模索しています。新しい健康法やビューティレシピを試したり、作ったりするのが好き。

2014年9月4日更新 | 4,808 views | お気に入り 301

デトックススープって食べたことありますか?著者は「何だか体がスッキリしないな~」と感じた時にしばしばお世話になっています。
基本的なデトックススープとともに、著者が考えたプラス効果をもたらすアレンジバージョンを紹介します。

デトックススープでからだスッキリ

デトックススープの効果

デトックスという名の通り、体の毒素や老廃物を取り除く効果のあるスープです。たくさんの野菜を使うことによって、食物繊維をたっぷりと摂ることができます。その結果便通が良くなり、体の老廃物や毒素がスッキリと排出されるのです。

便通が良くなることで、新陳代謝もアップし脂肪が燃焼しやすい体になります。つまりダイエット効果が上がるということですね。
デトックススープを食べて、健康的に痩せたという人はたくさんいます。

デトックススープの効果をまとめると

便通が良くなる
免疫力アップ
ダイエット効果
美肌効果

ということですね。まさに綺麗を目指す女性にピッタリのスープです。

デトックススープのレシピ

それでは本題のデトックススープの作り方です。

【材料(8皿分)】
人参      1本
キャベツ    1/2玉
玉ねぎ     1個
セロリ     1本
ピーマン    3~5個
トマト     2~3個
昆布      5g
コンソメ    適量
塩       適量
【作り方】
材料を食べやすい大きさに切る。
お鍋に入れて、たっぷりの水で煮込む。
野菜に火がしっかりと入ったら、塩とコンソメを適量加えて完成です。

とっても簡単ですね。作り置きしておけばいつでも食べられますよ。

著者のアレンジバージョン

基本的なデトックススープの作り方は上記ですが、著者はそこに効果アップのためのアレンジをプラスしています。興味のある方はこちらのバージョンもどうぞ。

ショウガをプラス

ショウガには体を温める作用や、殺菌作用、免疫力アップ、代謝の促進などの優れた働きがあります。そこで著者はデトックススープにショウガをプラスしています。ショウガ入りのスープだと、飲んだ後も体のポカポカが続きます。風邪やインフルエンザが流行する冬場は、ショウガ入りバージョンのスープにすることがおススメです。

野菜はまるごと使う

人参の皮や、キャベツの芯などは取り除いてから使うのが普通ですが、著者の場合、出来るだけ皮や芯も使ってスープを作ります。皮や芯にも栄養がたっぷり含まれているので、捨てるのはもったいないですね。トマトの皮ももちろん使います。昆布はやわらかくなったところを、細かく刻んでスープに戻します。

デトックスだけでなく、健康と美容のために栄養もしっかり摂りたいのであれば、なるべく捨てるところなく、まるごと野菜を使うと良いですよ。

香辛料で味を変化

同じ味のものを食べ続けると飽きてしまうので、時には鷹の爪やカレー粉などの香辛料や、バジルやレモン、お酢などを入れて味を変化させています。違った味になると新鮮な味わいで食べられますよ。

食べ方のポイント

デトックススープは1週間食べ続けると良いとされています。
食べている間の注意点がこちらです。

アルコール・炭酸飲料はNG
飲み物は水・お茶・ブラックコーヒー100%ジュースのみ
お肉を食べる時は、茹でるか焼いた鶏肉。白身魚で代用してもOK
砂糖などの甘味料は摂らない

7日間集中することにより、デトックス効果がアップしますが、あまりストイックにやり過ぎるのもストレスになってしまいます。
最初は、一食置き換えるくらいのペースから始め、慣れてきたら、毎食デトックススープを飲むようにしましょう。無理は禁物ですよ。

最後に

著者は週末に食べ過ぎた翌週は、デトックススープのお世話になっています。体の中がスッキリするのと同時に、なんだか元気になった感じがします。
そろそろまた、デトックススープでスッキリさせたい今日この頃です。

本記事は、2014年9月4日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。