綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 2,845 記事

服とメイクが合っていない!?TPOに合ったメイクを使い分ける方法

著者情報

メイクアップアーティスト/美キャリア・ラボ代表

2015年12月24日更新 | 4,975 views | お気に入り 251

みなさんはTPOに合わせてメイクを変えていますか?
「そういえばいつも同じ。変えていないわ」というあなた、モッタイナイですよ!
毎日洋服を着替えるように、シーンに合わせたメイクを使い分けて、楽しみを増やしてみませんか!

pixta_8839105_S

メイクで大切にしたいことは、トータルバランスです。しっかりアイメイクをしたならリップメイクは控えめに、華やかな口紅をつけた時には、アイメイクはシンプルにするなど、全体でバランスを取るのが正解です。そのうえでカジュアルやオフの日は全体的にナチュラルメイクに仕上げるなど工夫してみてください。

それではシーン別に見ていきましょう。

【オフの日メイク】

オフの日メイク
出典:http://www.bellemaison.jp/ep/srvlt/EPFB00/EPFB0005/dProdDtlShow?BELN_SHOP_KBN=100&KAT_BTGO=B46682_290_2015_F&SHNCRTTKKRO_KBN=CT

オフの日はすっぴん!の方も多いかもしれませんね。でもすっぴんで過ごしていると、一日がだらっと終わってしまいませんか?(はっ…もしや私だけ??)。
メイクをすると楽しくなったり前向きになります。充実した一日を送るためにもオフのステキメイクをしましょう。

まずカラーコントロール効果のあるメイクアップベースで肌のトーンを整えます。

次にパウダーファンデーションを大きなブラシに含ませ、手の甲かティッシュペーパーに余分なパウダーを軽く落とします。これで均一につけられます。

そして毛穴の凹凸が気になるところにフワフワっとつけてみてください。これで毛穴が目立たない、すっぴん風のベースが出来上がり。

目もとはマスカラを軽く塗って、眉はパウダーでナチュラルに描きます。口もとは色付きのリップで簡単に仕上げたらおしまい!

【カジュアルシーン】

カジュアルシーン
出典:http://zozo.jp/coordinate/?cdid=5399010

カジュアルに似合うメイクもやっぱりナチュラルメイク。
「もともとの素肌がキレイな人」を目指しましょう。

カラーコントロール効果のあるメイクアップベースで肌色を整え、次に明るいカラーのコンシーラーをまぶた、目の下にぬります。これで透明感がぐっとアップ。

チークは練りチークで指先にとり、笑ったときに頬がふっくらと盛り上がるところを中心につけます。

口元は色付きリップやグロスでナチュラルに。アイシャドーは指でささっとつけてもOK。

【オフィスメイク】

オフィスメイク
出典:http://zozo.jp/shop/lautreamontcoonlineshop/goods/8300011/?did=21798202

「信頼できる人」を印象づけることが大切です。清潔感と爽やかさを演出しましょう。
もちろん盛りすぎのメイクはNG。2015年はボルドーやバーガンディレッドの口紅が流行っていますがオフィスでは濃すぎます。逆にすっぴんに近いメイクでは年齢よりも幼い印象を与えるためお仕事メイクには向きません。

最近では口紅を塗らずに色付きリップやグロスが好き!という方が増えてきました。
その場合はリップペンシルで口元を引き締めると、立派なオフィスメイクになります。

【デート】

デート
出典:http://zozo.jp/shop/fifth/goods/7877836/?rid=1019

ポイントは、目もとキラキラ、口もとぷっくり。簡単にできるデートメイクを3つご紹介します。

1. 目もと編

涙袋にライトゴールド系のアイシャドーをぬりましょう。ちょっとうるうるっとした可愛らしい目もとに仕上がります。

目もとマスカラ編

デートでは横顔も美しく!マスカラで長さを強調しましょう。塗ったらコームでとかす、を繰り返すとダマがないまつ毛を演出できます。

口もと編

唇はリップクリームを塗りラップで5分覆います。ラップを外し、唇を綿棒で優しくなぞり、余分な皮などを取り除きます(無理に取らない)。これでぷるっぷるの唇ができあがり、口紅がぷるんとつきます。

デートメイク3つのコツ、ぜひやってみてくださいね!

※トレンドメイクに走りすぎるとビビる男性が多かった気がします…がんばったのに…ぐすん。(悲しい体験談)

【NG例】

NG

やってはいけないメイク例は、カジュアルな場面やスポーツシーンでのしっかりてんこ盛りメイク。

服とのギャップで違和感を与えているかも。また、お仕事で派手なアイメイク(職種によりますが)つけまつげも控えたほうが良いですね。

【まとめ】

「もしかしたらNGメイクしてる??」と心配なあなたは自己チェックしてみてね。

☑ いつも同じメイクをしている

☑ くっきりはっきりメイクが大好き

☑ ファンデーションでシミや毛穴もカバーしようとしている

☑ ナチュラルメイク派なのでファンデーションはほとんど塗らない

☑ 暗い部屋でメイクをすませている

チェックがあったあなたはいつも同じ印象だったりちぐはぐメイクをしている可能性大!
トータルバランスを考えて、明るいお部屋で確認しながらメイクをしましょう。
ぜひTPOに合わせたメイクチェンジを楽しんでくださいね。

本記事は、2015年12月24日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。