綺麗のトリセツ

美容専門ハウツーサイト女子力UP!ウェブポータル

綺麗のトリセツ

掲載中のトリセツ記事数 2,812 記事

人参ジュースでデトックス!作り方と気になる効果

著者情報

楽しいことを見つけるために、日々いろいろ模索しています。新しい健康法やビューティレシピを試したり、作ったりするのが好き。

2014年9月4日更新 | 44,641 views | お気に入り 336

体内に老廃物や毒素が溜まっていると、健康に害を与えてしまいます。
また、新陳代謝も低下してしまい、ダイエットをしてもなかなか痩せられない体になってしまったりもします。老廃物や毒素をスッキリと排出しましょう。

老廃物や毒素の排出。すなわちデトックス。
手軽にデトックスするためにおススメなのが人参ジュースです。
人参の効果と、作り方、おススメの飲み方を紹介します。

人参ジュースの効果

人参の栄養素

カロチン

人参にはβカロチンが豊富に含まれています。βカロチンは、体内の酸性化を防ぐ抗酸化作用を持っています。臓器や肌の老化を防いでくれるんですね。そのため、ガン予防に役立ってくれたり、美肌作りのサポートをしてくれます。

ビタミンA

皮膚のうるおいをサポートしてくれる栄養素がビタミンAです。そのため、人参をたくさん食べると肌の乾燥を防ぐことが出来ます。粘膜の潤いを保つ働きもあるので、ドライアイにも効果的です。

食物繊維

人参は食物繊維がとても豊富です。そのため、人参ジュースとして飲めば便秘を解消してくれることでしょう。腸内環境の改善に役立ってくれます。

人参はデトックス効果もある上、美容にも良い野菜です。綺麗を目指す女子としては積極的に摂りたいですね。

人参ジュースの作り方

【材料】
人参    1本
りんご   半分
レモン   数滴
【作り方】
人参とりんごをジューサーもしくはミキサーに入る大きさに切ります。
後はジューサーやミキサーにかけて完成です。
最後にお好みでレモンを数滴加えましょう。
【作る際のポイント】
●ジューサーで作った方がサラッとしていて飲みやすいです。しかし、人参とりんごの栄養素をしっかりと摂るのはミキサーですね。皮や実も残すことなく摂ることが出来ますから。但し、ドロッとしていてちょっと飲みにくいのが難点です。
●人参とりんごは皮を剥かないで使いましょう。皮に含まれている栄養素もしっかりと頂きましょうね。

りんごでデトックス効果がアップ

人参だけだと、美味しくないのでりんごも入れましょう。りんごにはジュースを美味しくするだけでなく、デトックス効果をアップする作用があります。りんごには他に血液をサラサラにする・コレステロール値を下げる・整腸作用・虫歯予防などの効果があります。これは是非とも人参と一緒に摂りたいですね。

但し、少しでもカロリーを抑えたいというのであれば、りんごを使わずに人参オンリーにしてみましょう。その日の気分によってりんごを加えたり、人参だけにしたりと変えてみても良いかもしれませんね。

おススメの飲み方

人参ジュースは一日のうちいつ飲んでも良いのですが、デトックス効果を上げるためには朝、朝食代わりに飲むと良いでしょう。朝からっぽの胃に人参ジュースを入れることで、胃腸の動きが活発になり、デトックス効果が上がります。
ミキサーで作ったジュースなら、腹持ちもするので朝食代わりにピッタリです。

最後に

人参があまり好きじゃないという人も、りんごをプラスした人参ジュースにすると人参独特の臭みが消えて意外と飲めたりします。著者も人参はあまり得意ではありませんでしたが、人参ジュースは美味しく頂いています。
作り方はとっても簡単なので、朝の忙しい時でも作れます。
人参ジュースで体の中から綺麗になっちゃいましょうね。 

本記事は、2014年9月4日公開時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。